Welcome!

Welcome!

2015/07/27

ステップ4(すんなり叶う)



女性:
人生が素晴らしいものになってきています。

ちょうど1年くらい前、
テレビを見てるときに、何か感じるものがあり、
テレビを止めて、深呼吸を始めました。

そして
「すべてはいつだってうまく行く!」
(エイブラハムがよく言う言葉)
と何度か繰り返しました。


エネルギーが充満してきたので、
それ以上続けられなくなり、
立ち上がってメールをチェックすると、
顧客から家を見たいとうメールが来ていました。
私は不動産の仕事をしているんですが、
こんなに簡単に見込み客を
得たことに驚きました。

ワクワクしながら週末に彼らに物件を見せると、
なんと、すぐに売れたのです。

苦労せずに客を見つけて、
すんなりと収入を得たのは
始めてのことで本当に驚いてしまって、
なんだか楽しくなってきました。

そして、
タイミングが合わずなかなか会えない
友達を突然ランチに誘いたくなって、
動かされるように連絡をしていました。
レストランで一緒に寛いでいたら、
隣のテーブルの人たちが
家を売りたいと話しているのが
耳に入ってきたのです。
すかさず自己紹介をすると、
家の売却を頼まれ、
30日後には無事にその物件を売ることが
できました。

午後の2時にビールを飲みながら友達と
寛いでいたら、たまたま隣にいた人と
契約を交わして、程んど苦労もせず
100万円が転がり込んだというわけです。


エイブラハム:
そうしたことを、
自分が創造したというより、
偶然の結果のように感じられますか。

女性:
はい。

エイブラハム
テレビを見てるときに何かを感じた。
「受け取り」の前兆ですね。
それで、テレビを消して、
深呼吸を繰り返した。

多くの人たちは、
このステップを省いてしまっています。
抵抗感を持っている人は、
こうしたことをせずに、
どうして自分に閃きやシンクロが起こらないのか
思い悩んでいます。
でも、こんなふうに抵抗感を沈めてから
感情に従うと、
道が開けてゆくんですよ。

(会場に向かって)
彼女はそのとき、
どうやって顧客を増やそうか、
どうやって家を売ろうか、
と考えていたわけではなく
自分の呼吸にだけ意識を向けていました。
もしも頭で色々考えていたら、
波動は(焦りなどで)
乱れ始めていたことでしょう。

でも、抵抗感のない、
波動が一番安定する場所に
意識を向けていたことにより、
「受け取り」の準備ができたのです。

ステップ4に留まると、
こういう受取り状態が持続します。

波動の高まりをキープして
満たされた思いに従っていると、
宇宙からのサインを見逃すことが
なくなるのです。

動かされるようにして友達に取った。
外出先で、たまたま隣にいた人が顧客になった。
そして、収入が転がりこんだ。
そういう閃きによる行動を取らされたり、
シンクロや偶然に遭遇する。
そうしたことを受け取れるようになるのですよ。

★2014年5月にアトランタで行われたエイブラハムのWS
の対話step4 livingをもとに書きました。