Welcome!

Welcome!

2015/07/18

最年少ビリオネア




男性:
感謝することがたっくさんあるんです。

エイブラハム:
はいはいはい。
(会場・笑)

ITビジネスにいるのですが
実は、史上最年少のビリオネア
になろうという段階に来ています。
それは、もう目の前に迫っているので、
まだちゃんと達成されていないことに
不安を持ってるわけでもありません。

ただ、今の自分が恋愛を考えるときに
少し混乱してしまうのです。。。




理想の女性について考え、
それを求めるべきなのでしょうか。

エイブラハム:
理想の女性に出会えていないのは、
波動的に準備が整っていなくて、
その女性が現れるまでは喜びがやって来ない、
という状態になっているからです。
あなたは今、理想の恋人ができたら、
はじめて恋愛面で幸せになれると思っている。

でも、いつも言うことですが、
今、幸せになりなさい、
そしたら理想の女性が現れる
いうのが答えなんです。

法則をちゃんと理解していても、
恋愛になると、上の押し問答をずっと繰り返し
続けてきているのではありませんか?

経済的な分野では、ものすごく上手く
いってるではないですか!
実際に大金を手にする前に、
それを得るという確信があり、
満たされた気分になれるのですね?

男性:
はい

エイブラハム:
それじゃあ、
恋愛だって同じようにすればいいのですよ。

男性:
理想の女性と巡り合うために、
ライフスタイルを変えないといけない、
そう思ったのですが、

エイブラハム:
ライフスタイルを変えるのではなく
波動を変える
そちらの方が、ずっと簡単です。

マニュアル本があなたに合うとは限りません。

人はみな、違う波動をもっているのだから、
あたは自分の内面の声を聞き、
自分の直感を信じるしかないのです。

人生は、あなたに次々と
「質問」を投げかけてくれる。
そして、「答え」も用意してくれている。
それは終わることがないのです。

問題ができたら、
解決しようとやっきになるのではなく、
楽しく追いかけながら
答えをみつけてゆくべきなんですよ。



☆エイブラハム・ヒックスのワークショップの対話
Youngest self made billionaireの一部をもとに書きました。
他にも質問が続きますが、前半の一部のみだけです。
WSの日付と場所は不明ですが、数年前のものだと思います。