あなたの感情は?

あなたの感情は?
「感情のガイダンス・スケール」はエイブラハム・ヒックスによるものです

2015/10/15

理想の結婚ができたのに幸せではないとき



女性:
3年くらい前にエイブラハムを
紹介されて学びはじめ、
おかげさまで、
運命の人にも出会いました。
結婚して、家も買ったし、
今は十分なお金もできて、
色々なことをするチャンスもある!

実は私はブタが好きで、農家で育った
わけでもないのに、ずっとブタちゃんに
魅了され続けてブタキャラを集めたり
してるんですが、
彼はなんと、
ブタを飼ってる人だったんです。
カリフォルニアでそんな人に出会える
なんて超難しいのに!(会場 笑。。)

本当にすべてが素晴しいんですが...



エイブラハム:
宇宙はあなたがボルテックスに
溜めこんでいたものを、どんなに難しい
願いであっても(ブタを飼ってる人と出会うこと。。笑)
すべて与えてくれたのですね。

女性:
はい!

でも。。。。

問題が生じてきたんです。

夫のアルコール消費量が増えて
怒りっぽくなってきて。。

私は自分にできることは
すべてしたつもりです。

彼に対する感謝のリストを作ってみたり。
でも、私がエイブラハムに熱心に
なればなるほど、
相手は飲酒量を増やすという感じ。

私が(宇宙から、いいことを)
受取ろうとしようとしても、
邪魔されている気がする。

でも、別れるのもためらってしまう。

エイブラハム:
あることに意識を向けると、
その存在はどんどん大きくなるものですが、
身近にいる人だったら、
嫌だな。。と思うことも
しょっちゅう目にしなければならない。

そのことに意識を向けてしまうので、
さらに「嫌なこと」を引き寄せてしまう。

だからといって
意識を反らすのも難しい。

そうした立場にいる人たちが
陥る罠といえば、
相手を変えるために自分が変わらないと
いけない、と思ってしまうこと。
でも、それは間違いです。

あなたがしなければならないこと。

それは、どんな状況であろうとも
いい気分になれることを探す。
これに尽きるのですよ。

無条件に幸せになっていれば、
宇宙は必ず、あなたが望むものを
引き寄せてくれます。

それが法則なのです。

そこに他人は必要ない。

恋愛や結婚生活で息詰まっていると、
なかなか、
それをしようとはしませんね。

彼について感謝できること、
いいなと思うところをリストアップする。
いい気持ちでいられるのであれば、
それはいいことです。
それはやったんですね?

女性:
はい。

エイブラハム:
あんまり熱心にやってなかったようですが
(会場・笑。。)
たとえそれをやっていたとしても、
そこに条件が含まれていたかもしれません。

一日に何時間ほど、
彼と一緒に過ごしていますか。

女性:
あんまり多くないです。

エイブラハム:
それじゃあ、
彼の態度についてしょっちゅう
不満を並べ立てることもないわけです。

離れているときにも
彼のことを考え、イラついたり
心配したり、悩んだりしていれば、
そうした負の波動は
どんどんと大きくなってしまうだけ。

あなたがどこにいこうと、
それはついてまわる。

誰かが変わってくれたら、
自分は「いい気分」を保てる。
それでは意図的な創造はできない。

どんなことがあってもいい気分を貫く
ことで、引き寄せの法則をマスター
することができるのですよ。

女性:
私の夫はアルコールを使って
ボルテックスに入ろうとしている感じなんですが

エイブラハム:
他にいい方法はいくらでもありますが、
何かに頼りたくなる時はあるものです。

女性:
ええ。でも、
正しい方法を
どうやって教えてあげたらいいんでしょう

エイブラハム:
たとえ夫であっても、
あなたが何かしてあげなくちゃ、
と思わなくていいのです。

子供や配偶者に対して
自分が何かしなくちゃ!
と思うのは普通のことですね。

でも、あなたがそれをしようとした瞬間、
相手は反抗的になる。

彼がすること、感じることは、
あなたの責任下のものではない。

それを心から理解したときに、
宇宙はあなたを応援します。

自分の力で
コントロールできないことに対して
思い悩んでいると、
状況は変わらない。

女性:
ええ。。

でも、時々別れたくなるし、
どうすればいいのか分からない。。

エイブラハム:
人間は誰しも、
自分と調和することが
できなくなるときがあるのだ。
と、彼の立場も理解する。

悪いことが起きてるわけじゃないのです。
これをコントラストとして受け入れれば、
新たな望みを明確にさせるチャンスですよ。

あなたは今まで以上に自分のことを
理解しているし、
自分が何を望んでいるかも
明確に分かっているはず。
それが必ず与えられることも
これまでの体験から知っていますね。

でも、それがどこから来るのか
分からないから不安になって
しまうのです。

別れがたいのであれば、
そこに留まり、
できるだけ安心感に包まれながら、
彼に対しての思考を変える。
もっと気楽になっていいのです。

現実を変えたければ、
違う思考を探すしかないのです。


エイブラハムのワークショップLooking in the Right Placeをもとに書きました。(ワークショップ日は不明)




宇宙にお願いした理想の恋人に出会い
理想の結婚をしても
それがハッピーエンドなわけではない
と前回書いたら、この対話が耳に飛び込んで
きました。


相手を変えることにやっきになるより、
自分と調和する。
相手のネガな部分のことは考えない。
自分の望みをはっきりさせる。
すると自分の高い波動の引き寄せて
相手は良い方向に変るのかもしれないし、
そうでなければ、自分にとって別の良い
出会いがあるのかもしれない。
どちらにせよ、すべてはうまくいくのだから
不安にならず、不安を誘う思考をきっぱりと
辞めましょう、ということでした。

成功例
エイブラハムを理解してる女性と、
怒りっぽくてネガな相手のカップルの問題ということで
こちらにかぶってます。

パートナシップの破綻
こちらの女性はエイブラハムを理解することにより、
「相手を変えようとせず、自分と徹底的に調和する」
ことで、結局、別れてしまったものの、
すぐに素晴らしい運命の相手と出会って超ハッピー!
という展開でした。



マリッジカウンセラーやセラピストから見たら
生ぬるい説得に見えるかもしれませんが
エイブラハムの教えは、過去や現状を分析して
問題の根底を突き止めるというアプローチでは
ありません。
エイブラハムは好きだけどこのコンセプトが
理解しずらいという方は、
エイブラハムの本を先に読まれることを
お薦めいたします☆





0 件のコメント: