Welcome!

Welcome!

2015/10/11

ステップ5ができました★



男性:
エイブラハムを90年代から
ずっと聞き続けています。

エイブラハム:
以前より
もっと詳しくなったし、
もっと語録も増えた。

男性:
はい。

エイブラハム:
相変わらず同じメッセージ。
とっても、退屈。

男性:
はい。。
あ、いえ!そんなことは! 
(会場 爆笑)


僕はエイブラハムの言葉が引用された
カードとかを家の壁とか
冷蔵庫とかに貼って眺めたりしてるんですが、
以前のステップは3つのみでしたね。

そこに、ステップ4が登場した。

エイブラハム:
そのとおり。

ステップ4は
受け取りモードを維持することです。
ハッピーな気分を保つと
ハッピーなことを引き寄せる。
幸せを感じると、幸せになる。
いい状態が続くわけです。

男性:
そこで僕は思うんです。
他にもっとあるのではないかと。

エイブラハムの教えを学び続けている
僕らが成長を遂げるにつげ、
ステップ5というものがあるなら
そろそろ参加したいですね。

エイブラハム:
自分自身と調和し続ける。
それがすべてです。

そうやって法則をマスターする。
それ以上のものはありません。
そこに行きつくまでの説明方法は
もっと色々とあるでしょうけれど。

ひとたび、コントラスト
(望まない状況)に陥ったときには、
すんなりと受け入れる。
別に困ったことでもなんでもなく、
新たな創造をしてゆくための
チャンスなんだと理解する。
そうですね。
それをステップ5と
呼ぶことにしましょう。

ステップ5は
コントラスト(望まない状況)は
自分自身への問いかけだという認識。

苦しさを感じたとき、

自分を責めない。
じたばたしない。
自分が成長するときなのだ!と知る。

何がしたいのか分からないときにも、
ソースがあなたにその答えを教えるために、
コントラストを送ってくることもある。

何かを願いたくなったとき、
そこには必ず理由があるはずなのです。

その理由を受け入れるのは
とても、いいことなのですよ。。
たとえそこにネガティブな感情が
伴っていたとしても。

人間は、
楽しみを求めながら
どんどんと成長してゆきます。

同じところに留まることの方が
不自然なのだから。
失敗が怖いから前進したくない、というとき、
幸せを感じているでしょうか?
心の声に従って、変わりたければ前進しましょう。
間違いなんておきません。
成長が完了することもない。
それがステップ5のエッセンスです。

新しいコンセプトではないけれど、
そう、呼ぶことにしましょう。



エイブラハムも言っているとおり、
特に新しい内容ではありませんが
新しい呼び名が生まれたようなので、
控えておきます。

今年の8月に行われたアラスカの
クルージング中に行われた
ワークショップより。
すでに公開されている音声動画
The essence of step 5
をもとに書きました。

クルージングのワークショップは
エイブラハムを学び続けている人や
引き寄せマスターレベルの人たちも多く参加して、
その場の波動もかなり高いようですよ。

0 件のコメント: