2015/06/02

大切なこと 



エイブラハム:
軽く願ったものは
すんなりと叶うことが多いと
みなさんはもう
気づかれていると思います。




そんなに大切なことじゃないから
無意識に「欠乏感」を訴えていない。
つまり、
欠乏感に勢いがついていないから。

「軽さ」は「努力」の反対側にあるために
願いが叶うように、
どこかで「努力」してしまうとき、
逆効果になっていることがある。

別に、今、叶わなくてもいい。
明日でもいいし、
それがダメなら明後日でも。

そんなふうに考えていると、
もう少しリラックスすることができる。

長いこと願い続けているのに
なかなか叶わないものがあるとき、
一度、手放して、
違うことに意識を向けてみる。

それが無理なら、
せめて、詳細を突かない。

朝、起きたときに、
まずは思考を停止させたまま
言葉を探すこともなく

波動の周波数を感じてみてください。

68秒間後に、
どんな「思考」が生まれてくるでしょうか。

1か月間、毎朝きちんと続けていると、
デフォルトの感情が変わってくることに
気づくことでしょう。
周囲だってあなたの変化に気づいてきます。

「一体、どうしたの?特別なことしてるの?」
と聞かれても、
「全然。以前より無駄な行動が少なくなったくらい。」
とあなたは答えたくなることでしょう。
「感情に気をつけたくなったんだ。」
「どういう意味?」
「これ以上、これについて話したくない、という意味。
うだうだしゃべり始めたら気分が低迷しそうだから。」
「何か吸ってるの?」
「これはノン・ドラッグ・ハイ状態なんだよ。
自分自身とアライメントするこつが分かったんだ。
僕はもともと、いい気分でいることが普通であり、
人生は楽しいものである、ということが事実だと気づいたんだ。
宇宙が応援してくれてるなんて、以前は知りもしなかった。」
「そうすると、どうなるの?」
「最高にいい気分になる。」
「他には?」
「素晴らしい気持になる。」
「他には?」
(会場・笑)
「いい気分が続いて、いい人たちが集まってくる。
苦手だった人たちが寄って来なくなった。
頭の中がすっきりして、閃きが多くやってくるように
なったし、タイミング良く行動できるようになり
無駄がなくなり、楽しくなってきた。
欲しいなあと思うものが手に入ったり、
1日中心が軽くなっている状態。」
「仕事中でも?」
「仕事中はとくに!なんだかやる気が出て、
ものごとがうまく立ち回りはじめてきた。
色々と面白くなってきたんだ。
波動が高くなってきたおかげだ。」
「どうやったらそうなるの?」
「朝起きたとき、いいことだけを考える。」
「。。。。それが君の哲学?」
「そう。いつだっていい気分になれるような
思考を探す。難しいことじゃない。
そして、そこに浸ってみる。」

簡単すぎると思う人もいることでしょう。
でも、宇宙と繋がることで
タイミング良く行動できるようになってくる。
それが望みの現実化につながってゆくのです。

以前は望みを宇宙に放つこと(ステップ1)
にばかり熱心だったけれど、
受け取る準備(ステップ3)ができあがって、
少しづつ色々と現実化されている、ということ。

それじゃあ、残りの人生はずっとこのまま
いい波動を出しながら、
願うものがスムーズに叶ってゆくのかといえば、
もちろんそんなことはなくて、
あなたが成長を遂げる過程で、
新たな願いがどんどん生まれてきて
ステップ1が繰り返される。

だからこれからは、
「受け取る準備」に意識を注ぐ。

朝、起きたときに、
自分の波動を確認すること。

疑問に思うのであれば、
30日間、続けてください。
自分の気持ちが軽くなってゆくことに
気づくはずです☆

★エイブラハムのWSの対話
Things that you want come easily by "Chilling out"を
省略しながら書きました。
WSの日にちと場所は不明です。

















Welcome!