Welcome!

Welcome!

2015/06/22

やりたい仕事が分からない




男性:
やりたい仕事がちゃんとわかって、
その職業について楽しく
やってる人たちとは違って
自分は今だに暗中模索の状態です。




エイブラハム:
そうは見えても、若いうちから
やりたいことがハッキリわかっている。
ということの方が不自然なのです。

本当にやりたいというよりは、
なりたい職業を決めて就職し、
そこで落ち着いている、という人たちの方が
多いのではないでしょうか。

人間の本質として、
同じことをずっと続けていくと、
そこに楽しみや幸せを
見いだせなくなってきます。

もしも、ずっと同じ職業についている人が
いきいきと楽しくやっているのであれば、
ある種の苦境を乗り越えながら、
チャレンジ精神で成長を続けて
今に至っているはず。

年齢を問わずして、
何をやりたいのか
分かってない人たちは、
暗中模索の状態ではないのですよ。

あなたは、今の状態でも、
日々、色々な経験をしながら波動を出し、
宇宙がそのデータ収集をしているのです。

行動重視の人から見れば、
学校に行き、資格を取り、
クライアントを増やしたり
業績を残したりして、
よりよい収入を目指すのは当たり前。

でも、一方で、自分の人生を創造する、
という世界があるのです。

あなたは、なんでもすることができる。
宇宙を信頼することにより、
なんでも与えてもらうことができる。

それなのに、どうして人は
何でも自分の力で努力して、
計画を立ててしまおうとするのでしょうか。

創造の世界にいると、
願ったものを手にし、
また次に願ったものを叶え、
その繰り返しで、どんどんと
道が開けてゆくというのに。

そこに終わりなんてないし、
人生は楽しみ満ち溢れています。

自分に勝手に
制限をかけたりしないでください。

ゴールを決めて、
そこに波動を設定し、
地道に努力してゆく。
ゴールの先にある物は見ようともせず、
辿り着いたら、満足する。
そうやって成長や発展を
止めてしまうことのほうが不自然なのです。

いいなぁと思うことがあれば、
そのアイデアで遊んでみる。
空想して、ワクワクしてみる。
すると、シンクロが起きたり、
もっと閃きが起きたりして、
自然と成長してゆける。

いい感情を優先させてゆくことで、
楽しく夢を追いかけて
ゆくことができるのですよ。

あなたがワクワクしたときの波動。
嫌だなと思ったときの波動。
それらを振り分けて、
「好き、ワクワクする!いい!」
と思う波動に見合うものを、
宇宙は溜めこんていてくれています。

不思議なことに、
あなたは、
それが何なのか具体的には分かりません

本を読んだり、人と喋ったり、
遊んだりしてるときの
「ワクワクした」波動が、
しっかり収集されたものが宇宙に溜まってる。
ということ以外には
それが何だか分からないのです。

そして、普段の生活の中で、
いい気分を保ち、
前向きになり、
いい波動を出しているときには、
宇宙の源と繋がることにより
そうしたものを引き寄せて、
クリエイティブになったりしているわけですが、
もっと意識的に、
宇宙が自分のために溜めておいてくれる
ギフトを受け取りましょう。

人生に対して、
「生きるのが難しい!」と嘆くのを辞め、
「自分には無理!」という抵抗も辞める。

どうせ自分なんてダメ、
というような思考から、
自分はこれでいい、
という思考に切り替え、
ワクワク感を取り戻す。

今の状況から感謝と愛情を見つけて、
いい気分を安定させる。
(その部分では努力が必要かもしれません)

すると宇宙の源とつながって、
偉大なプレゼントを受け取れるのです。

そうなると、もう、
あなたは迷いなく、
やりたいことがわかるはず。
やってみたかったことをする
チャンスが与えられたり、
今の仕事を発展させる創造力が生まれる。
勉強だって義務ではなくなる。

世間的な意見に惑わされず、
これまで培われてきた思い込みも捨て、
自分がどう感じるのか意識してください。

気持ちがいい、楽しい、
という感情を大切にしてください。

宇宙の後押しを得らえるようになると、
自分が本当にやりたいと思っているものに
巡り合うことができますよ。












エスター・ヒックスのワークショップの
2010以前の動画
Searching for a meaningful career
をもとに書きました。