あなたの感情は?

あなたの感情は?
「感情のガイダンス・スケール」はエイブラハム・ヒックスによるものです

2016/03/21

流れに乗っているかどうか、確かめる方法★


エイブラハム;
川の流れは止まることがありません。

流れに身を委ねれば、
望む世界に浸ることができるし、
逆流に向かおうとすれば、
思うように動けなくなる。


人間はたいてい、逆流に向かってカヌーを漕ぎ、
動きが取れなくなったり、
苦しい思いをしたりして、
川が厳しい場所だと思い込んでいます。

川の流れはあなたの幸せそのものなのですよ。
ネガティブな流れなど、ないのです。

逆流に向かって
せっせとオールを漕いでいると、
見るべき景色を目にすることもない。

逆流に向かって漕ぎ続けることが
美徳だと教えられてきた文化では

苦境を乗り越え、
努力して何かを成し遂げた
人たちが崇められていますが
そんな苦労は不要です。

あなたが望めば、それは叶う。
川の流れに身を任せて、
いい気分の波動を保つことができれば。

流れに乗っているかどうかは
自分の感情が教えてくれます。

何かが起きて、それを見たとき、
感情が生まれるものですが、
嫌なことを体験すると、
ネガティブな感情が生まれてしまう。

そうではなく、
何が起きてもいい気分を保つ。

それができるようになれば、
川の流れに身を任せている、
ということです。

嫌なことが起きて、悲しくなったり、
怖くなったり、ヤケになったり、
苦しんだりしたら、
エンジンを取り付けて、ブーンと
「幸せ、愛、感謝でいっぱい!」の
前方向にすっとんで行くべきなのかと
と思うかもしれません。

それができたらいいのですが、
ネガティブな感情に浸る習慣が
ついてしまっている場合は、
そうもいかないものです。

「幸せな気分でいる」のが
本来の人間のあるべき姿であるのに、
あなたの心の中は悲しみでいっぱい。

非肉体部分の幸せなあなたと、
肉体部分の悲しいあなたの間には
大きなギャップができてしまい、
波動の周波数が合っていない。

覚えておいてほしいのは、
誰かがあなたに何か嫌なことを言ったり、
心が傷つけられるような行動をしてきたとしても、
それはあなたの感情に
影響することなどないのだ、
ということ。

これがちゃんと理解できれば、
あなたは川の流れに身を任せて幸せに浸り、
望んだ世界を受け取ることができのですよ。

そのためには、
自分が幸せになるために
周囲の状況や他人のふるまい
を変えようとやっきになる。
そうしたことから解放されること。

他人が自分に対して
言う言葉やふるまいは、

あなたとは全くもって無関係なのです。

え、エイブラハム。本当ですか。
彼らは私に対して何かを言い、
私に対して何かの行動をしているのですよ。
なのにそれは私の問題ではない?

あなたは他人をコントロール
することなんてできないのだから、
それより、自分をコントロールする。
自分の思考、感情、行動を。

他人のすることには干渉せず、
自分で自分を幸せにする。
前向きな思考を選び、いい気分に浸り、
自分を認め、愛情で満たす。



誰かがあなたを傷つけた。
嘘をついた。
だました。
見捨てた。
ひどいことを言った。。。

そんなとき、
その人に対して、
ネガティブな感情が生まれることでしょう。
自分の幸せがふみにじられている。

どうしてそんなことをするの?
お願いだから、もうやめて。

すると相手は、
「は?どうして?
あなたの気持なんて
知ったこっちゃないんですけど。」
と言うかもしれません。

そして
あなたは自分の気持を分かってもらうため、
もっと大騒ぎするかもしれない。
泣きじゃくり、
拗ねたり、
落ち込んだり、
自殺してやれ、
と思うかもしれない。

いや、まて、そんなことより、
仕返ししてやる。
訴えてやる! (会場笑)
周囲に言いふらしてやる!

。。。

だけど、そんなことよりも

自分が本当の自分とアライメントすることの方が
何倍もパワフルなのですよ
そうすれば、もう誰も
あなたを傷つけることなどできなくなるから。

反対に、
その人が反省して謝り、
あなたの言うことを聞くようになったら、
あなたは自分の幸せを
その人の行動や言葉にゆだねてしまうことになる。

もしかしたら、
たくさんの人たちがあなたに賛同し、
あなたの言うことを聞くようになるかもしれない。
でもそんなことをすれば、
あなたは自分の知らない世界を
閉ざしてしまうことになるのです。

川の流れに身を任せる。
でも、
たまには逆流に向かってしまうこともある。
それはとても自然なことです。

すると、その苦境の中で、
ああ、流れに身を任せたい!!!!!
という強烈なロケットが打ちはなたれ
引き寄せの法則が作動すれば、
あなたは勢い良く向きを変えて
流れにどんどん乗ることができる。

逆流に向かって苦しむから、
自分の望みがはっきりする。

ある女性をホットシートに選ぶと、
彼女は言いました。

「私の子供が、
おかあさん、エイブラハムと話す
機会があったら、どうして大人たちはいつも
機嫌が悪くなるか聞いてきて!と言ったんです。」

我々はその子供の質問に答えるために、
彼女をホットシートに選んだわけですが、
答えというのは、こうです。

長く生きるほどに、
不安や心配がつきまとうものだから。

希望を持てばすんなり叶う。
すべては大丈夫なのだ。
ということを忘れてしまっているから。

もしも流れに乗ることができたら、
創造の楽しさに浸りながら
望んだものすべてを受け取ることができる。
それが法則なのですよ。
例外はありません。

あなたが欲しいものは物質かもしれない。
そして我々は、あなたが望むすべての物質を
受け取ってもらいたいと思っています。

みんなが引き寄せマスターになれば
いつか、引き寄せたものを
どうやって断捨離するかの
セミナーを行えることでしょう。

会場、笑

エイブラハム!
どうやったら、引き寄せたモノを
上手に捨てることができますか?

持ち歩くのが大変で。。。

家においてもホコリがたまるし。
維持するのも大変で、
だんだん重荷になってきました。
そんな質問が来ることでしょう。

それは全然悪いことなんかじゃない。

でも、物を買い、
おいしいものを食べ。。。

そうすることで
空虚感を満たそうとしているのであれば、
精神的に満たされるにつれて、
物質欲がなくなってくるのも、
また事実です。

物質はあなたの成長の土台だし
活力ではあるけれど、
それによって空虚感を埋めるのではなく、
幸せな気分に浸ることで、
心の中が満たされてゆくようになる。

少しづつでいいのです。

絶望的になっているとき、
誰かに仕返しをしたくなったり
するときがある。

無気力で絶望している中から、
そうした怒りがこみあげてきたら、
少し呼吸ができてきたということです。
つまり、気分が良くなってきた。

そこにとどまらなければ、
そうした感情も悪いことではありません。
一歩一歩進めばいいのです。
少しづつ、
気分をあげていけばいいのです。

生まれてきた目的は、
創造者になること。
本来の自分自身とつながり、
ソースエネルギーと調和する。

今の自分を認める。
過去や未来はどうであれ、
今、ここにいる自分でいい!
大丈夫!
他人と比べなくたっていい、
今の自分がすべてであり、
これでいいのだ!
と認めてあげる。

それが、
ソースの声を聴きながら
川の流れに身を任せるということです。

そして、
自分の内面のガイダンスを信じる。
他人の内面のガイダンスを
聞く必要はありません。

いつでも必ず正しい声を聞くこともない。
流れに乗ったり、逆流に向かったり、
また流れに乗ったりして、進んでゆく。

もちろん、殆どの時間は
流れに乗って過ごすのです。

楽しみながら流れに乗って
下流に向かっていのか?
無駄な抵抗をしながら、
下流に向かっているのか。

川は、ちゃんと流れているのです。
何をしようとも、あなたの人生は、
いいものになっている。

すべてがうまくいき、
ちゃんと大丈夫なのだ、
ということになっている。
ちゃんと行くべき方向に流れている。

我々は幸せになるために生まれてきたのであり、
人生はいいものになっているのです。



★先月末にサクラメントで行われたワークショップの
オープニングです。
長いスピーチを聞きながら書いたもので、
省略、書き換えをしているのと、
聞き直しをしていないので忠実な訳ではありませんが(すみません)、
ここにすべてがつまっている
素晴らしい内容だと思います!



4 件のコメント:

kei さんのコメント...

本当にすばらしい内容ですね!
何が起こっても動じない自分でありたいです。

最近は、serenaさんのブログの過去記事を見るのが趣味になってきています♪
一番最初の記事が、ちょうど1年前くらいでしたね。

スマホではなく、PCを開いてじっくり読み直すと、昔読んだ時には見過ごしていた気付きや発見があり、気持ちが上向きになるのを感じます。

実は昨日、思わぬ場所で思わぬ人と出会ってしまい、すぐに「エイブラハムのよく言う”宇宙の遊び心”だ。”自分の波動が高い証拠”だ。」と素直に思えたのです。

もっともっといい気分を維持して、こういうサプライズをたくさん受け取りたいですね☆

Serena さんのコメント...

コメントありがとうございます。昨日何気なく聞いていたエイブラハムの対話の中に、対話を4,5回聞いても答えは見つからなかったのに、少し時間がたってから聞き直すとちゃんと答えを得ることができた、と言う人が多い、というような部分がありましたが、私自身もまさにそれです!

匿名 さんのコメント...

毎度ですが、Yukoです。この記事大好きです、精神安定剤なみです(飲んだことないけど・・・)
Serenaさんのこのブログ、何往復してるか分かりませんが、
ちょうど今、この記事をノートに書き写しました、2回目です 笑

今の私にどんぴしゃなんです。最初は感謝する気持ちがあったんですが
ここ最近は、元彼のしたことに対して怒りの感情が出てきちゃって

静めては、ぶり返しの繰り返しでもんもんしていたんですが
自分と調和することが何倍もパワフルなんですもんね!

いろいろ気づかされます。
私、このブログに出会えなかったら、今どういう思考でいたのか・・
考えるとぞっとします 笑

長々すみません!いつも素敵な記事ありがとうございます。

Serena さんのコメント...

Yukoさん!そうそう、私にとっても精神安定在剤なんです、
(私も飲んだことないけど。。。笑)
だからシェアしたり、お役に立てたりコメントを頂くと嬉しくなってしまいます。
私もこの対話は大大大好きです!!パワフルなオープニングですよね。
すべての答えはここにつまっているようなものですが。。