エイブラハムのワークショップの最新動画の一部を、日本語で紹介しています。本当の『引き寄せの法則』のエッセンスを知りたい方へ。

『今』はもう『過去』 【エイブラハム】



男性:
僕のソースがこう言うのです。
あなたには色々な願いがありすぎる。
もうこれ以上、(ボルテックスに)
詰め込むことはできませんよ、と。

大問題で。。困っています。
(会場・笑)


エイブラハム:
あなたのソースが誰だか知りませんが
我々だったらクビにして、
違うソースに乗り換えますね。
(会場・笑)

お母さんみたいじゃないですか。
『そんなになんでも欲しがらないの。
あなたは本当に欲張りねぇ。』

男性:
宇宙は感情に
反応してしまうから、

エイブラハム:
感情に反応するのではありません。
感情は、あなたの波動の状態を教えてくれる
表示器(バロメーター)のようなもの。
宇宙は、波動に反応するのです。

あなたにはたくさんの願いがあり、
それは創造されている。
今のあなたは、その真っ只中に
立ちすくんでいる。
まだまだ創造の途中だというのに、
あなたはそれを現実として見て
行き詰りを感じている。
それはもはや、
過去に捕らわれてしまっているのと同じこと。

本当のあなた自身は、
創造の流れに乗ってどんどん前進しているのに、
目の前の現実を見回るのに忙しくて
それに追いついていないのです。

波動が思考となり、思考が言葉となり、
閃きや直感などから現実化に繋がってゆく。

だけど人間は物質面でしか物事を見ないから、
今この瞬間に大切にするべき波動を
無駄にしてしまっているのです。

インナービーングは過去を見ません。
過去の意味が分かりますか?
今はもう過去なのです!

こうした考えを
バカにする人もいるでしょう。
だけど、
それでは現実はなかなか変わらない。
場所や周囲の顔ぶれといった現実は変わっても
同じようなことを体験するはめになるのです。


☆先月コネチカットで行われたWSの対話の一部。
かなり要約してまとめてしまいましたので、
もとの言葉にはあまり忠実に訳していません。

6 件のコメント on "『今』はもう『過去』 【エイブラハム】"
  1. こんにちは! いつも読んでいます。
    今回の記事で「感情」と「波動」の違いに改めて気づかされました。
    これを誤解して「引き寄せ」を語る人が多いですよね。


    男性:宇宙は感情に反応してしまうから。
    エイブラハム:(いいえ、)宇宙は、波動に反応するのです。

    感情ではなく、波動に・・・。

    自分のためにも、少し考察してみました。エイブラハムのブレの無さを思い知る感じ。

    無価値感や絶望感といった感情を持っている人が
    復讐心や怒りという感情をもつ思考へと手を伸ばして、
    「アイツのせいだ!」という思考から怒りを持った・・・。
    無価値感も、絶望感も復讐心も怒りも、きっと
    「感情」でいうと超マイナス・・・ですよね。
    でも、「波動」でとらえると超プラスですね。
    だって、無価値感を持って自殺まで考えてた人が、
    怒りの感情までたどり着くということは、「ほっとして楽になる」事だから。
    波動的にとらえると、グレードアップ。
    そこから21段階の感情のスケールを上がるきっかけをつかめるから。
    きっと、無価値感を持っている人が怒りまでたどり着いたら、
    「息が出来る」ようになって「大声でどなりたくなる」。
    鬱屈したエネルギー変換で解放へと向かう。宇宙はそれを見ていて、
    「エネルギーを上げましたね。波動を上げましたね。すばらしいことですね。
    あなたの現実を好転しましょう」となるんですよね。
    宇宙は波動に応えて、現実を好転させる。
    気持・・・ではなく気分というほうが波動を言い表してますね。
    私は数年前、絶望感や無価値感を抱いて「ウツ状態」にまで落ちました。
    自殺する事しか考えられないノイローゼ状態。
    でも、「復讐の感情」をもつ思考をつかんで、「怒りの感情」までたどり着き、
    大声で怒鳴る・・・自分になれて、息が出来るようになりました。
    (それまで過呼吸でまともに息もできない状態)
    ずっと、数か月かけて、感情の階段を昇り、今は平穏な日々。
    やめたことは、いい人、優しいと言われる人をやめたこと。
    できないことはやらない・・・と決めて、誰よりも自分の大事すること。
    エイブラハムの理論ってブレが無いし、
    心療内科の医者よりも有名なカウンセラーよりも確かな心理だと個人的な感情体験から思います。

    返信削除
  2. こんにちわ。
    貴重な体験談を書いてくださり、どうもありがとうございます!
    こうしたコメントを頂くと、これをアップしてよかったなぁと思います(笑)
    エイブラハムは、自分で体験しないとなかなか実感できないと言いますが
    匿名さんはまさにドン底から数か月かけて階段をのぼってきたのですね。
    文章もお上手なので私も何度も読んでしまいました。本当に参考になりました。
    私もエイブラハムのブレのなさが好きなので、とても嬉しいです。
    匿名さんのコメントは、同じような状態でエイブラハムにたどり着いた人の
    励みになると思います。

    返信削除
  3. セレナさん、こんばんは。お久しぶりです。
    ネガティブな感情が出て来た時の記事でコメントさせて頂いた者です。
    あれから気分が良くなったり落ち込んだりを繰り返し、そうじゃないとわかっていながらも「いい気分にならなきゃ」と肩に力が入ったり、どうして一度できたものが持続しないんだろうと悩んでいました。
    それが急にふと「不安や恐怖に捕らわれても、周りがどうあっても全てうまくいっているからいいんだ。ネガティブな思考も感情も自分だから何回湧いてきてもいいんだ」と気付き、その瞬間今までにないくらい気持ちがとても楽になりました。
    ただ、この感覚にあまりにも慣れてないせいかこれでいいのか不安になってブログを見にきたのですが、今回の記事、そして匿名様の解釈を読んで今まで波動ではなく感情を気にしていたから苦しかったということに気付き、あまりのタイミングに驚きました。
    「不安」という感情を見つめながら不安をどうにかしようと思っていたから苦しかったんですね。不安から少し楽になってもまだ波動が高い状態ではないからどうにかしなければと考え続けていました。
    そうではなく、不安から楽になる、という動きそのものが波動が上がるということで、そこを大切なんだ、と思いました。

    返信削除
  4. めいるさん
    こんにちわ!
    匿名さんのコメントは本当に分かりやすいですよね。
    色々な方の声がきけてとても参考になります。
    めいるさんも、メッセージありがとうございます!

    返信削除
  5. セレナさん
    こちらのサイトでいつも学ばせてもらってます。
    ありがとうございます。

    皆さんのコメントで更に深く理解することが出来ます。
    皆さんありがとうございます。

    返信削除
  6. 匿名さん
    気まぐれ更新の当サイトに遊びに来てくださりありがとうございます!
    私もみなさんのコメントから学ばせて頂いています♥

    返信削除

ご感想メッセージありがとうございます!
コメントがうまく反映されなかったり、時間がかかることもあるようです。その場合、よろしければ、念のため内容のコピペをqueenbee-kindlejp@outlook.comにもメールしてみてください。ごめんなさい!