エイブラハムのWS動画を日本語で紹介しています。更新が遅れていてごめんなさい。過去記事がお薦めです!


Queenbee Mindfulness Coaching

Happiness is a choice!~幸せは選択【エイブラハム】★


エイブラハム:
ネガティブな感情になっているときは
自分のインナービーングや
自分が望んでいる世界の波動に
同調していないということ。



自分自身に反抗するかのごとく
今起きている悪いことに
意識が傾いてしまっている。

本当の自分とかけ離れているから
エネルギーの補充がきかない。
受け取りモードになっていないから
いい考えも浮かばない。

「財布をカウンターに置いたら
クレジットカードが落ちて
床のみぞにはまり、
自分の靴紐を踏んづけて転んで
前歯を折っちゃった」モードに
なりつつあるかんじですよ。

でも、あなたは選ぶことができる!
もっともっともっといい方向へ行くのか。
もっともっともっと悪い方向へ行くのか。
自分で決めることができる。

あえて悪い方向に行く人もいますね。
他人から同情を得たり
応援してもらおうとして。

深い穴を掘り続けて、
そこからはい出てきたら、
人々はあなたを褒め称えて
銅像を作ることでしょう。
肉体世界とはそういうものです。

自分はソースエネルギーの一部である!
と認識するのもあなた次第。

瞑想するなどして
意識的に生きていれば、
ネガティブな感情に襲われたときに
これが本当に自分の感情?
これから人生を創造するにあたり、
こうした感情がいい結果をもたらしてくれる?
という気づきを起こしていけるようになる。
波動が現実を創ってゆくのだから。

とはいえ、
そんなふうに生きようと決心しても、
世間は許さないかもしれません。
あちこちで起きている問題に向き合い、
論争を起こしている人々は、
あなたもそこに引き入れようとする。
問題を見つめれば、それは大きくなることを
理解しているあなたの中で、
ジレンマが起きてしまう。

そうした問題は自分のものではない。
としたうえであなたができることは、
自分自身にしっかりと同調すること。
揺るぎないマインドを持ち続ける。
そうすれば、他人の問題に
影響されることもなくなっていきます。

通りで血だらけになって人を見かけたら
すぐさま助けることでしょう。
でも、怒鳴り散らしてる人がいたら、
拘わりたくないと思うはず。
どちらも助けを必要としていて
どちらも、愛を求めているというのに。

人生において苦労して、
戦いに疲れて傷ついたとき、
瞑想をしたり、
心を落ち着けてみることで
本当の自分と再び繋がることができる。
そして、改めて、
愛と感謝を再発見できる。

そんなふうに、
心の平和を取り戻したところで、
昔の自分のように、
悪戦苦闘して傷ついている人たちを見たら、
愛を感じることでしょう。

その人たちは、
ネガティブな感情の真っ只中にいて
本当の自分とはかけ離れてしまっているけれど、
たとえ自分と同調できなくても、
愛に包まれている人を前にすれば
その愛に同調することはできるのです。

そして愛に包まれているあなたは
その人たちに対して
愛情を抱くことができるはず。

なぜなら
あなたの愛はもはや、
無条件の愛だから!
あなたは、
目の前にいる人にかかわりなく、
愛することができずはず。

あなたがひねくれているときだって
ソース(源)はあなたを愛していました。
あなたがネガティブな感情に浸っていても
ソースは愛することをやめません。
ソースは愛する存在だから。
ソースこそが、愛だから。

愛を意識してみてください。
物事に対して前向きになり、
問題ではなく解決を望み、
自分がコントロールできるのは
「今」のこの瞬間しかないことを理解する。

今、この瞬間に
自分の感情を選ぶことができなければ、
物事は悪くなっていくだけです。

幸せは、選択です。
幸せは、自分で選ぶことができる!
明確さも、愛情も、豊かさも。
健康も、アイデアも、人間関係も、
すべては自分の選択!!!

愛を持って選択してください。
選択するとき、
愛があるのか、反抗してるのか。

エスターが飛行機の席に座り、
シートを倒そうとしていたとき、
何かにぶつかった気配がしました。

驚いて後ろを向き、
すぐさま男性に謝りました。
ごめんなさい、ぶつかっちゃった?

いや、いいんですよ。
驚いただけなんです。

すみません。戻しますね。

気にしないで!倒してください!

いいえ!いいんです!

構いませんよ!倒してください!

いいえ!私は大丈夫!

だめだめだめだめ、倒してください!

だめだめだめだめ、気にしないで!

まるで、どっちがいい人なのか
争ってるみたいでした。
(会場・笑)

そういう論争なら大歓迎。

どうぞ、どうぞ。
いいえ、あなたこそどうぞ。

私が払います!
いいえ、私が払います!
私のおごりです!
だめだめ!

でも現実は、

あなたが払って!
なんで?あなたが払いなさいよ!
あなたの番でしょ!
いいえ、あなた!
(会場・笑)

女性:
最後にひとつ。
どうして幸せなのに
泣いちゃうのでしょう。

エイブラハム:
自分と同調しつづけることで
もっともっと幸せがやって来るのに、
今のあなたには
全部受け取る準備ができてないために、
感極まってしまうからですよ。


☆2か月前のアリゾナで行われた
ワークショップの一部から。
個人的に大好きな対話でした!
直訳ではなく、かなり省いて
まとめ書きしています旨、ご了承ください。



  

キンドルアンリミテット会員は無料


Be First to Post Comment !
コメントを投稿

ご感想メッセージありがとうございます!何でもお気軽にどうぞ。(時間がかかることもあるようです_(._.)_)