エイブラハムのワークショップの最新動画の一部を、日本語で紹介しています。

エイブラハムのお薦め映画 【エイブラハム2020】


エイブラハム:
周囲の状況や人々ではなく、
自分自身にキャリブレートする。


毎日、少しづつやっていく。
色々な体験をしながら、
それをもう一度繰り返したいのか、
次にはどうしたいのか。
次に起きてしまう前に波動を整えておく。
まずは、自分自身に
キャリブレートしておけば、
環境や他人から影響を受けない
自分自身を築くことができるのです。

『恋はデジャ・ブ』という映画を
見たことがありますか?


 
『寝ても覚めても明日にならない。
どーすりゃボクに明日がくるの?
恋する男のタイムラビリンス・ムービー! 』
(アマゾンより)

エスターとジェリーがはじめてそれを
目にしたとき、
映画の途中だったんですが、
まるでわけが分からずびっくりしました。

主人公が朝起きると、
また同じ日が始まってしまう。
だけど、これまでの記憶はちゃんとある。

だから彼はそれを利用して、
同じ日をもっとうまく体験することが
できるようになる。

誰かの気分を害してしまったら、
今日になって、
また同じ日が繰り返され、
同じ瞬間が訪れたとき、
それを言わないことにする。
というように。

引き寄せの法則の働きを
象徴しているような物語ですが、
日々の体験で何かを感じ取ったとき、
それがいい気分なのか、
そうではないのかを認識して、
いい気分の方向に自分自身を導いてゆくうちに、

もっともっと上手になって、幸せな現状に
キャリブレーションできるようになってくる。
どこに行こうと、誰に会おうと、
幸せな状況が引き寄せられる。

99%の不幸でできた穴に陥ったとしても、
あなたはにはその不幸が見えない。
そんなことだって起き得るのです。



魔法の呪文は、フィルがリタに告げる、
 “No matter what happens tomorrow or for the rest of my life, I'm happy now.”
だと思う。今この瞬間をあるがままに愛すること。
(アマゾンのレビューの一部より)

アマゾンだとレンタル、購入、
色々とオプションがありますよ。
古い映画なのに私は知らなかったので、
是非見てみたくなりました。







☆2020年1月にCAで行われた
WSの対話の中の一部より
Be First to Post Comment !
コメントを投稿

ご感想メッセージありがとうございます!
コメントがうまく反映されなかったり、時間がかかることもあるようです。念のため同じ内容をメールしたいという方はこちら→queenbee-kindlejp@outlook.com 何でもお気軽にどうぞ