エイブラハムのワークショップの最新動画の一部を、日本語で紹介しています。

エイブラハムがはまってる言葉~キャリブレート! 【エイブラハム】



2カ月前にアリゾナで行われたWSの動画を聞いていると、キャリブレーションとかキャリブレートという言葉がわんさか出てきていました。
(うんざりするくらい。。。。笑)

私はこの訳し方がいまひとつ分からずに、当ブログでは適当に書いていますが、辞書によると、キャリブレートの意味は『計器の目盛りを正しく調整すること』となっていて、対話でもエイブラハムが以下のように説明していました。今現在の、エイブラハムのお気に入りの言葉のようです。

エイブラハム:

願いを叶える一番簡単な方法を
導いてくれるガイダンスは、
いつだってあなたに用意されています。

でも、それを受け取るには、
周波数が合っていないと。

たとえば瞑想をするなどして
マインドを静めてみると、
自然に波動は上がります。

そのときに
すべてを知っているインナービーングと
繋がって、ガイダンスを受け取ることが
できるのです。

もしも違う場所からガイダンスを
受け取ったら、
抵抗が生まれてくるだろうし、
やりたくない行動をとらされたり
してしまう。

自分で邪魔をしない限り、
ガイダンスを聞けるのですよ。

邪魔をするって?

始終、不平不満を言ってみたり、
現実チェックばかりやっていたり
他人の意見ばかり聞いていたり。
そんなことを
毎日していないでしょうか。

新しい現実を作りたければ
1日に何度も、意識的に、
ボルテックスの中のものに
キャリブレーションをするのです。

ボルテックスの中には
いい気分になるものが創造されている。
そこにキャリブレートする。

キャリブレートって何?

たとえて言うなら、
ギターやオーケストラのチューニング。
それぞれの楽器が
それぞれの音にチューニングしていたら
同じ楽譜を見て演奏しても
いい音楽は生まれません。
キャリブレートしていないから
同じ周波数ではないのです。

本当の自分にキャリブレートしましょう。
するとガイダンスに導かれることに
慣れてきますよ。

ガイダンスを信じてください。
裏切られることなどありません。
インナービーングはあなたのことを
あなたがここに来るずっと前から
すべてを知り尽くしてるのだから。

☆2か月前にアリゾナで行われた
WSの一部をまとめてみました。
直訳ではありません






  
Be First to Post Comment !
コメントを投稿

ご感想メッセージありがとうございます!
コメントがうまく反映されなかったり、時間がかかることもあるようです。念のため同じ内容をメールしたいという方はこちら→queenbee-kindlejp@outlook.com 何でもお気軽にどうぞ