あなたの感情は?

あなたの感情は?
「感情のガイダンス・スケール」はエイブラハム・ヒックスによるものです

2017/01/12

ガッカリ感に襲われたときには。。★


エイブラハム:

ガッカリ感に浸っても
いいことはありません。

ああ、間違えた!
もっとうまくできたはず!

そんなふうに感じても
何の意味もないのです。


ガッカリ感は、
道を間違えたときに
ナビゲーションシステムが
「次に曲がれるところで
Uターンしてください」
と言ってるのと、同じことなのです。

あなたを批判することもありません。

「あなたってバカね。」
なんてことは言わないはず。

(会場・笑)

「ああしろこうしろと言ったでしょ。
でもあなたはちっともいうこと聞かないから、
こんなとこまで来ちゃったじゃないの!
何やってんの。」

なんてことは言いません。

次から次へと、正しい方向を
ひたすら教え続けてくれます。

エスターは、はじめて車に
ナビゲーションシステムをつけたとき、
まだ幼かった頃の孫娘のケイトと
街中をドライブしたことがあります。

目的地を打ち込んでから、
ナビゲーションシステムの言うことを
まったく聞かずに運転する、という
遊びをしていました。

ナビゲーションが
「500メートル先で右折してください」
と言っても2人は
「やだー!」と言って、そうしない。

そしてそのたびに
ナビゲーションシステムは
次の方法を教えてくれるのです。
何度も、何度も、何度も。

とても小さかったケイトは
しばらくしてから言いました。

「なんて優しいの。」

(会場・笑)

「言うことをぜーんぜん聞かないのに、
怒らないの?
ずっと優しく教えてくれるの?」

ひとつ間違えたら、
すばやく情報を集めて、
次の曲がり角を教えてくれる。

目的地に行きつくまでには
色々な方法があるわけです。

「一番早く着く道順で行く?
それとも、一番楽しく行ける道順?」
とエスターが聞くと、
「一番楽しい方法で!」
とケイトは答えました。

「一番楽しい道順は
近道?それとも回り道?」

「回り道!」

「それは、いつもの道?
それとも、行ったことのない道?」

「行ったことのない道!」

そしてナビゲーションシステムは、
今、この位置から、
目的地までの道のりを
次々に教えてくれる。

この道は?
あの道は?
あっちの道?
そっちの道?

罪悪感なんて持つことはないのです。
ガッカリすることもない。

男性:
そのたとえはピッタリすぎて
鳥肌が立ちました。

僕が今、ものすごく興味を持っている分野が
衛星サーチライトシステムなもんで。

(会場・笑)


★エイブラハムヒックスのWSの対話
Dream big believe and work smart
からですが日にちと場所が不明。
前半は省略しました。

4 件のコメント:

Flutist さんのコメント...

Serena 様 
こんばんは!いつもアップ、ありがとうございます!
今年こそは「何があってもいい気分!」と決意したのですが、ついつい、感情のままになっています( ノД`)
理由があって、自然にその気分になるのに、気分が先!というのは難しいですね。
私の感情ナビは多分、グダグダです。
常に「いい気分」ができたら、もう神レベルですよね。感情の選択ができるよう頑張ります!

Serena さんのコメント...

匿名 Flutist さん、
こんにちわ。何があってもいい気分!が基本ですが、
ネガティブな感情を感じることも必要です!
それをしっかり感じて、認めて、
でも、そこに留まらない。
それができたらステップ5ライフ突入ですね!

fruit peace さんのコメント...


新記事嬉しいです⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

また楽しみにしています。

Serena さんのコメント...

fruit peaceさん
ありがとうございます!