あなたの感情は?

あなたの感情は?
「感情のガイダンス・スケール」はエイブラハム・ヒックスによるものです

2015/04/25

●幸せになるには~もっとリラックス!



エイブラハム:
今の自分の状況の中から感謝できることを探して、
幸せを感じる。

そうした時間を大切にしていると、
生まれたばかりのときのような
無邪気さを取り戻し、
宇宙と繋がることができます。

すると、どうなるか?


今の自分に必要なアイデアが浮かんできます。
何かが閃きます。

何気なくクリックしたサイトから、
欲しかった情報が得られる。
空腹時に何かを食べるような
自然な行動を取らされて、
気づいたら夢が叶っていたりします。

会いたいなぁと思っていた人に、
思わぬ所で偶然会ったり
ビジネスチャンスにつながる人に紹介されたり、
運命の人に出会ったり、

満車でも空きを見つけたり
欲しいなぁと思っていたものを、
プレゼントされたり。。
そんなことが起きてくるでしょう。

あなたがすることは、今あるものに、感謝して、
いい気分を保つこと。欠乏感は、持たない。

もしも今、病気だったり身体に痛みを抱えている場合、
幸せな気分を保つのはちょっと大変だと思います。

そういうときには、健康な人と自分を比べずに
自分と自分(内面)の関係だけを考えてください。

2つの選択しかないのです。
身体の痛みと、前向きな気持ち。
身体の痛みと、恐れや不安。

その2つを「感じた」ときに生じる波動の差は大きくて、
回復に向かうか、向かわないかの鍵になります。

「今の状態」は、もう今の状態ではなく、
過去のことにすぎません。
それは明日には変わるかもしれない。
ずっと続くわけでもない。

今、この瞬間は、
もう、過去になっています。

人々は、現実を見つめて
色々と考えすぎるのです。
自分の置かれた立場や状況について
無駄な会話をしすぎる。

自分にとって無駄な情報を
目にすることが多すぎる。
ブログやらメールやらに時間を囚われすぎています。
不要なことに波動を使いすぎてるのです。

もっと冷静になってリラックスしましょう。

できれば、瞑想して、頭の中を静めてください。

今の自分の状況を認めて、感謝すべきことを探してみる。
自分の心に素直に向き合い、楽しいと思うことをやってみる。

そんなふうにしていると、
宇宙が遊び心を見せてくれるのです。
外出先で、会いたい人にばったり会ったり、
自分が好きな数字ばかり目にしたり。

いい気分のまま仕事をすれば
色々なアイデアも湧いてきて
望んだ以上の驚きが展開していきます。

世界で起こっている悲惨な
問題について考えなくていいのかと
疑問に思うかもしれません。
それってすごく自己中心なのではないかと。

でも、あなたがいい気分に浸り、
豊で幸せになることが一番で、
一番最初にするべきこと。

なぜなら、人はそういう状態でない限り
本当の意味で他人に与えることなんてできないのだから。



エスター・ヒックスのワークショップ
ビデオ名: You're in the Vortex, make no effort
をもとに書きました。