エイブラハムのWS動画を日本語で紹介しています。更新が遅れていてごめんなさい。過去記事がお薦めです!


Queenbee Mindfulness Coaching

不倫で離婚。。【エイブラハム】



女性:
結婚生活が37年間続いていました。

2016年にエイブラハムのランドクルーズのWSに
夫婦で参加したときに、
そこで一人の女性と出会ったんですが、
夫はその後、その女性と一緒になると決めたようです。
私はそれを最後にWSからは離れていたんです。
そんなことが起きるなんて信じられなかったし、
あまりにショックで。
私の人生において愛する男性は彼一人だったから。

この体験において、前進するべきだということはちゃんと
分かっているんですが。。

(かなり中略)

エイブラハム:
普通だったらリベンジモードになって
どっぷりと辛い気持ちに浸ることでしょう。
今のあなたほどネガティブな感情に浸るべき人はいないし、
そんなことしても「引き寄せの法則」が働かない
例外があるとしたら、それはあなたであるべきだから。
(会場・笑)

でも残念ながら、例外なんてないのです。
他人に自分の幸せを依存すると、
最後に裏切られることになる。
ジェリーは移行してしまいました。
それだって、同じことですよ。
エスターのもとを去ってしまったのですから。

結婚生活において、
あなたが求めていたのは、

女性:
喜び、安定感、安心感。

エスター:
でも、
もともとそこにはなかったということ。
本当に同じ状況を繰り返したいのですか?

(中略)

彼を変えることはできないし、
罪悪感を持たせたいかもしれないけれど、
あなたのインナービーングはそんなふうには
願ってはいません。
だって、彼らは彼らの人生を創造しているのであり、
あなたの創造を助けるために現れたのではないのだから。

あなたがこれを理解してインナービーングと
アライメントすることができたら、
そのときのあなたに一番ぴったりな人が
ちゃんと現れることでしょう。

でも、そのときには、
その人を自分のアライメントの代わりに
しないことです。もしもそんなことをしたら、
また、同じことの繰り返しですよ。


★先月にCAで行われたエイブラハムのWSの対話からの引用。私なりの訳なので分かりづらくてすみません。(理解しづらい場合は過去記事をお読みください)

こんなことも起きるのですね。ただ、エイブラハムのクルーズでソウルメイトとの出会いがあるのは想像がつく気がします。このブログを始めたばかりの頃に聞いたクルーズ内での対話では(訳したかどうか忘れましたが)質問者に選ばれた女性が、クルーズ中に男性に出会って恋に落ちてうまくいってたのに、彼がもう他の女性といる、と涙ながらに語ってたのでのけぞりました。その彼だってその場にいたと思うし。。1週間のクルーズはかなり地獄だったはず!

この質問者のケースでも、夫と愛人とこのWS会場ではち合わせする可能性はあったわけだし、そうでなくても絶対にこれを聞いているでしょうから、とても複雑な気持ちだと思います(涙)。怒りというよりはやり場のない悲しみが伝わってきました。エイブラハムは彼女の悲しみや苦しみを自然なものと理解した上で、いつも通り前向きになれるよう導いてくれました。





5 件のコメント on "不倫で離婚。。【エイブラハム】"
  1. Happy thoughts2019年3月11日 9:32


    いつも投稿を楽しみにしています^^

    私もこの対話を数日前に聞きました。
    (サラリと聞き流しただけですが)

    質問者さんは、かなりネガティブな感情の
    勢いがついていて、それに合わせて
    エイブラハムが笑いを交えつつ
    優しくガイドしているように
    見受けられました。

    こういうシチュエーションで、
    フォーカスウィールを活用するのは
    アライメントのための良いツールなんだなぁと
    勉強になりました。


    人間関係とは、結局は自分とinner beingの関係。
    これしかないなぁと感じます。

    "My happiness depends on me,
    so you're off the hook."

    このquoteがお気に入りです♪

    質問者さんはきっとこのコントラストを経て
    特大ロケットを発射したはずなので
    あとは思考を良い気分になるものに
    導きアライメントさえすれば
    素晴らしいギフトが待っていると思います^^

    There’s nothing serious going on!
    - AH


    返信削除
  2. こういう話を読むと
    エイブラハムを頭では理解してても、いざ自分の身に起きたとき
    対処できるだろうか・・と逆に不安になってしまう
    だって結婚するとき、〝この人と数十年後別れることにものかしら?〟なんて頭をよぎりそう(笑)

    返信削除
  3. Happy thoughts2019年3月12日 2:59

    匿名さん

    こんにちは^^

    セレナさんもブログで紹介されていますが、
    エイブラハムの結婚の近いは

    「あなたが大好きだから、一緒になって
    ちょっと様子を見てみましょう。」

    なんですよね(笑)

    人間の意識はつねに変化、拡大していくものだから
    永遠に、、、と誓うのではなく、

    「軽やかに、夫婦関係を楽しみましょう♪」

    というスタンスが宇宙的、波動的には
    自然なのかもしれません。
    たしかにもしそうなら、夫婦関係の悩み・問題は
    あっさりと消失するような気がします。

    今回の対話も、ご主人の波動が質問者さんのとは
    異なり自然に離れていく流れになったのかも
    しれません。
    でも、きっと後から振り返れば
    あれでよかったんだ!と腑に落ちる時が
    くるのだと思います。

    「いつもすべてはうまくいっている」
    ということも、アライメントさえすれば
    きっと腑に落ちると思います^^



    返信削除
  4. セレナさん、こんにちは。この記事をUpして頂いた時も何度か読ませて頂いたのですがタイトルまでは覚えておらず、今日ブログにお邪魔させて頂いた際のランダム過去記事でこちらのタイトルが目に留まり!開いたところ、まさにアノ記事でした(苦笑)…私に起こった出来事から湧き出る疑問の答えが書かれてるようにも思うのですがこの内容のエイブラハムが言う「他人に自分の幸せを依存すると、最後に裏切られることになる。」の部分がどうも抵抗を感じてしまうのです。相手自身が常に誰かに「依存」傾向がある場合はどうなのか…。その相手も同じ目に遭うのか…?
    セレナさんや他の方達に比べまだ自分はエイブラハムの教えを理解するには難しく(>_<)只、自分自身も確かに相手に依存してしまう傾向があるので「あ、自分が引き寄せた事」と反省はするのですが、相手が常に誰かと繋がってたい=孤独を感じてるという理由からあちこちSNSで繋がりを作る、又は身近に居る元カノと寄りを戻すといった行為は私からするとやはり依存にしか思えず、でもこうした「裏切り」こそも私が相手に依存した結果、招いてしまった事と捉えるべきなのでしょうか…?(遠距離恋愛だったのでやっぱり身近な相手には敵わないのかとネガティブが止まりませんでしたがどうにか持ちこたえてます)

    返信削除
  5. 他人に自分の幸せを依存すると、最後に裏切られることになる。の部分に抵抗を感じてしまうということですが、パートナーシップであれ家族であれ、他人に自分の幸せを依存したり甘えたりするのは自然なことであっても、その度合いが強ければ強いほど自分のためにならないのですね。そして相手が考えていることを正確に分かるわけではないので、彼がどういう気持ちで元カノとよりを戻してしまったのかも本当は分からないのです。遠距離恋愛の結果がそうなってしまったのであれば辛すぎますね(涙) でも、復縁も不可能ではないし、新しい出会いも待っています。考えても分からないことについて悩むより、幸せな現実を創造してください!応援してます。

    返信削除

ご感想メッセージありがとうございます!何でもお気軽にどうぞ。(時間がかかることもあるようです_(._.)_)