Welcome!

Welcome!

2016/11/21

ディズニーのような創造者★



男性:
もう一人の
天才的な創造者、ウォルト・ディズについて
話したいんですが、

彼のことは
子供の頃からずっと敬愛しています。


あなたは日ごろから
「城を創るのは
ボタンを創るのと同じくらい
簡単なことだ」と言ってて

彼はまさに、
いくつもの城を創造した。
僕には数え切れないくらい。

それによって人々はとても感化されている
わけだけど、

一方で、僕も自分なりに、
ものすごくクリエイティブなのにも
拘わらず、それを最大限に引き出すことが
できないできる。
抵抗感が生じているんです。

エイブラハム:
あなたに影響を与えた
彼のような創造者のことを
考えたり、その業績を研究したり
生き方や、考え方、
そうした創造物の手掛け方を
知るのもいいかもしれない。

どうやって宇宙の法則に順応したのか
知ることができるかもしれない。

彼には夢やビジョンがあり、
それらは最初は「現実」ではなかったけれど、
彼にとってはリアルに感じられるものだった。

だからこそ、周囲の言葉は意味をもたず、
目の前に障害があっても問題とせず、
必ず道が開けるのだと思っていた。

こうした創造者たちは、
人間には幸せを感じるハートがあり、
楽しいことを探すものだと分かっているし、
夢は叶うと信じている。

そして、思考が現実化されるということも
ちゃんと理解している。それをできる人は
一握りしかいないかもしれないけれど、
それによって、世の中の多くの人たちが
幸せになれることも、理解している。

でも、そうやって他人が自分を崇めたり、
自分から夢を受け取ったりすることで
自分が人生の目的を果たしたり
満足に浸ったりしたとしても
そこに必要性があるわけではないのです。

周囲の誰もがあなたを認めなくても、創造する。

誰もあなたを理解しなくても、
フォローしなくても、
そんなことは関係ないのに、
多くの人たちは、
そこでつまづいてしまうものです。

どうやって認められよう????
と。

どうやったら受け取りモードになれるんだろう。
他人も受け取りモードにしてあげたい。

自分が受け取りモードになったら、
きっと他人が受け取りモードになるように
導くことができるはずだ!!

そんなふうに考える。

でも、それはあなたが受け取りモードになる
理由ではないのです。

なぜなら、

受け取りモードになっていない人たちを
認識した時点で、あなたはすでに、
受け取りモードから離れてしまっているのだから。

大きな夢を持っているとき、
周囲の意見や気持ちに
惑わされることなく、
自分の夢を持ち続ける。
この大切さがわかりますか?

周囲に認められたリ、
理解し、賛成してもらいたい。
と思った時点で、
あなたは転んでしまうのですよ。

成功を数字で計らない。
成功は、アラインメントで測るのです。

誰が何と言おうと、
どんなアドバイスをしてこようとも、
そうしたことを聞く代わりに
自分の内面と自分の関係を
しっかりと築き上げること。

ディズニーはそれをしたのです。
他人の言葉に耳を貸すことなんてしなかった。
夢はあまりに大きくて
彼をすっかり夢中にさせた。

もちろん、のちに世界中の人々と
共有することになったとはいえ、
最初からそだったわけではない。
その夢が破られないように
最初は周囲にふれまわることもなかったのです。

そのアイデアが完成しないうちに
「受け取りモード」になっていない人たちに
話しても、
彼らは当然ながら否定的になって
なぜ成功しないのかばかり
話してくるはめになるから。

あなたがそれに耳を貸さない覚悟を決めても、
その波動を感じてしまう。

たとえば
「あ~、今朝の髪型、いまいちだわ。」
と思ってるなら、
「ねえ、私の今日の髪型、おかしくない?」
と聞いたりしないこと。

(会場。。。爆笑)

相手は何も言わないかもしれませんが、
「いけてない」と批判的に思うその波動が
伝わってきて、あなたの波動をブレさせる
ことになるでしょうから。

ディズニーはそういうことを
ちゃんと理解していたんですよ。


★2016年8月20日CAで行われた
WSの対話の後半をもとに書きました。
全WSの長いビデオを聞いたので
個々のタイトルはなく、
いつもながら聞きながら書いたので
直訳でない部分も多々あります。

10 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

素敵なメッセージ、ありがとうございます^^!

おとひめ さんのコメント...

今回も長文の訳ありがとうございます。
毎回、楽しみにしてます。
今回の内容もよく理解できます。
ありがとう。

くみ さんのコメント...

いつも拝見させていただいてます。
ウォルトディズニー好きなので
今回の訳は特に嬉しかったです。

ありがとうございます!!

かよこ さんのコメント...

いつもどうもありがとうございます。
翻訳の言葉がスッと入りやすい感じがして気付いたら過去記事全て拝見してました~(*´∀`)ノ日本でWSの内容が読めて本当にありがたいです。

Serena さんのコメント...

みなさま、
コメントありがとうございま~す!!!

ミッフィー さんのコメント...

Serenaさんはじめまして。最近こちらのブログを知り、読ませていただいています。エイブラハムの引き寄せの法則の書籍も持っていますが、Serenaさんのこちらのブログはとても分かりやすく、そして読んでると、自分の願いもかなったような、嬉しいワクワクした気持ちになります。このブログで波動が上がる気がします。

今、現状がちょっと辛い状態にあってそれを解決したいがため(ある学校に通っているのですが、辞めたくなる。やらなければいけない課題に取り組む気力がわかない、でも卒業したい・・・)というところがあるのですが、宇宙に守られていることを改めて感じ、穏やかな気持ちになります。
つい、実際の現状に目が向いてしまい、辛い、無理、私にはできないかも、、、という気持ちになってしまいます。→でもこれが、現実化を遅らせている理由なんですよね。なんだか頭で難しく考えすぎなのかもしれないですね。本当はとてもシンプルなことのような気もしちゃったり。
今の私はいい気分で波動を整えること、未来への不安を抱きすぎないことが一番大切な気がしています。
なんだか話がそれてしまいましたが、これからも楽しみにしています。

Serena さんのコメント...

ミッフィーさん、
コメントありがとうございます。
そのお気持ちとてもよくわかります。
私もちょうど1年前は資格を取るために学校にフルタイム学生をしていて、
短期だったし、ミッフィーさんに比べたらずっと簡単な学業に違いないんですが、
それでも勉強するにつれて「私にはできない、就職もできない」と自信喪失してしまい、
私生活でもコントラスト真っただ中でしたから。。。
それでもエイブラハムのおかげで受け取りモードになることができて
今はあれが嘘のように楽しくやっています。
ミッフィーさんはちゃんと理解されているので、これからが楽しみですね!
つたない訳ですが、少しだけでもお役に立てて幸いです!!

ミッフィー さんのコメント...

Serenaさんお返事ありがとうございます。
Serenaさんも学校に通われていたんですね。受け取りモードの記事をまたしっかり読ませていただいております。コントラストはチャンスなんですよね。少しずつ実践して体感していきたいです。
来年の3月には無事卒業して、よい報告をさせていただきたいです。
ありがとうございます。

ゆみ さんのコメント...

Serenaさんはじめまして、こちらのブログを見つけてちょこちょこ読ませてもらってます。すごく言葉がすっと入ってきて読んでる間は受け取りモードになってる感覚です。以前の記事で郵便受けにお金が届けられた男性の話があって、それわたしも軽い気持ちで届けられたらいいな~って思ったのです、そしたら本当に届けられました。何かの還付金だったんですけど金額とかよりも法則のパワフルさに驚きと感動です。とにかくお礼をしたくてコメントさせていただきました~、ありがとうございます

Serena さんのコメント...

ゆみさん、楽しい体験談ありがとうございます!
私も還付金のお知らせ葉書を3か月前に受け取ったのですが、
チェックがいまだ届いてない。。。笑

読んでる間に受け取りモードになれるって部分も嬉しいです。
それがこの対話の目的なので、
それを伝えられたら、と思っています。