2016/08/17

瞑想する真の意味★




女性:
瞑想についての質問です。

色々な瞑想をやってきたし、
ちゃんと理解してることもあり、

日々瞑想することで、
物事を現実化させることができています。


エイブラハム:
真の自分と
ぴたりと一致した状態でいる。

それを、
物質世界で確認することが
できるということですね。

女性:
はい。
新車も、恋人も、どこからともなく現れた。
宝石も得たし、素晴らしい男性と結婚した。

自分自身とアラインメントすることができて
ほぼ完璧というべき状態。
物質的な効果はしっかりと実感しています。

そして、瞑想をすればするほど
物欲が消えて、
宝石なんかなくても幸せになれると思う。
恋人や高級車がなくたって。。

エイブラハム
はっきりさせておきたいのですが
肉体部分のあなたの目的は、
すべて(の望み)を現実化させること。
もしも現状を見て感情がブレたら、
そこから身を引いて波動を整えるのは
とてもいいことです。

でも、
この肉体にやってきた目的は
今あることにフォーカスして
とことん人生の創造を楽しむ、
ことなのだから、
肉体から出ようと、あまり
思わない方がいいのですよ。


女性:
それは分かってます。

エイブラハム:
瞑想の目的は、
自分の内面(魂)とアライメントすること。
内なる自分と一致する。そうすることで、
安堵感がやってくるし、
(抵抗感や恐れを)手放すことができる。

そして、
非肉体である、大いなる自分と繋がり、
今この瞬間に放っている
波動を受け入れる。

その波動の状態が現実化している
わけですが、

その時点で人々は、ふいに批判的になり、
新車や宝石が現実化したって、
私にはいらないんだ、
なんて言い出したりする。

でも、あなたが、
本当に本当に本当の意味で
自分自身とアライメントしていたら、
憧れ続けたものや
過去にいいなと思ったもの、
そうした物質的なものは
どうしたって
あなたのもとにやって来るのです。

あなたが本当の自分(内なる自分)と
一致した状態になっているのか
どうかを知る手がかりになるのは、

あなたの感情、あなたの現状、
あなたが現実化させているもの
ということ。

波動を整えるのは、つまり、
この物質世界で、
思いきり自分の人生を生きるため。
最高の人生を創造するため。

そうじゃなかったら
この世に生まれてくる意味もないし、
生まれたいとも思わなかったことでしょう。

女性:
はい。。。

ただ、それでも、
瞑想をすると
ひたすら心が平穏にるので、
それを求めてしまうのです。

エイブラハム:
心の安らぎはいいものですが
愛に匹敵しますか?
そこに、ワクワク感、パッションや
ときめきはありますか?

やすらぎの中から何かを見ても
そうした波動の勢いは生まれてこない。。

だから、心の安らぎを見つけたら、
今度は、自分の中にある
抵抗感を排除してゆく。
あるいは、新たな抵抗感を
見つけないようにする。

そうすることで、
平穏な安らぎの中から、
もっと、もっと、もっと、もっと、
新しい何かが生まれていく。

つまり、

あなたの人生の目的は
安らぎではないのです。

あなたの人生の目的は
熱狂的になって大満足しながら、
意図的な創造をしてゆくことなのですよ。

(会場、拍手♪)

多くの人は、
瞑想しすぎなのです。
波動を整えるためには
1日15分の瞑想で十分。

そして、
波動がかなり乱れてるときには
その時間を使って
思考を停止させてみる。

女性:
3時間は長すぎますか?

エイブラハム:
2時間45分ぶん、
長すぎますね。

(会場・笑)

女性:
私には問題ないんですが

エイブラハム:
人々は、生きている間はずっと、
日々の生活の中で、意識しようと
無意識であろうと、自分の波動が現状に
反応し続けるし願いごとの波動は、
ボルテックスに送り込まれる。
その中身が増えるたび、
スピードもどんどん速くなっている。

瞑想は、
ステップ3の段階ですね。

あなたの中にある抵抗感が排除され
ブロックも外れ、
受け取りモードになってゆけば、
ボルテックスの中身を
現実化させるための、

行動のきっかけやタイミング、
創造力、思考などに
導かれることができる。。

エスターがずいぶん昔に
瞑想を習い始めたころ、
先生は言いました。

静かに座って
呼吸に意識してください。
頭の中がごちゃごちゃしてきたら、
ひたすら、
呼吸にフォーカスしてください。

エスターとジェリーはそのころ
ビジネス人間だったので、
自宅に戻って一緒に瞑想することが
なんとなく照れ臭く感じられましたが、

瞑想を始めてみると、
それまで感じたことのないような
脱離を体感することができたし、
超久々に、「沈黙する」ということも
できたました。

(会場・笑)

体の部分の感覚がスッとなくなってゆく
感覚が好きになり、
15分が過ぎたあと、エスターは

もう一回やろう!
と言っていました。

それでジェリーは
再びタイマーをかけ、
エスターは今度は自分の体が
浮かび上がっているかのような
感覚に包まれました。

まさに、
安らぎの中に浸っていたのです。

15分が過ぎると、
もう一度やろう!
と言い、彼女が
徹底的にやるか、まったくやらないか、
のタイプだと知っているジェリーは
再びタイマーをかけ

15分に近づいてきたころ、
エスターは、
「我々の」呼吸を感じました。

そのとき
エスターは完全に受け取りモードになり
彼女の「エイブラハム」を受け入れて
エイブラハムの呼吸を通して
呼吸をしたわけで、
その幸福感は忘れがたい体験になり、

2人はその日から、
15分間の瞑想を毎日、死ぬまで
やり続けようと決心したのです。

それから9カ月間、
2人は一緒に並んで座り、
呼吸に意識しながら
脱離の感覚を体験していました。

そして、
思考を停止した中で、
徹底的な受け取りモードになった二人は
我々が与えるインスピレーションや閃きを
どんどん受け取っていったわけです。

が、

エスターは、
瞑想中の思考は停止させる!
という瞑想の先生の言葉を
かたくなに守り続けていたため、
それを認識することが
できませんでした。

受け取りモードになるということも
知らなかったし、
非物質界から閃きや思考を受け取ることが
できる、ということも
ちっとも知らなかったため、

瞑想中に非物質世界から
インスピレーションや閃きや思考を
受け取っても、それが自分自身から
出た思考だと勘違いして、
まめに排除していたのです。

9か月間もずっと!

(非物質界=エイブラハム、宇宙、神、
ソース、大いなる自分。。)

もちろん、
あなたがたにしても、
瞑想に慣れていないときは、
そんなことが起きるものです。

自分自身の思考を
停止させようとしているから、
何が閃きであって
どれが自分の考えなのか
混乱してしまう。

最初の頃は、
見分けるのは
簡単なことではなかったりします。

どちらにせよ、
瞑想中に、非物質世界からの
思考を受け取るためには、

まずは、
あなたの頭の中にある
ごちゃごちゃとした思考を
きちんと排除して、
呼吸にフォーカスすること。

そしてその上で、
閃きやら非物質世界からの思考、
行動のきっかけや
インスピレーションを
ちゃんと受け取れるように
なってゆく

それが、
瞑想の本当の目的なのですよ。

すべてと繋がりながら生きるのです。

そうすることで、
他人との会話や時間からも
何かが生まれ始めるものだし、
それを目指して欲しいのです。

瞑想は、
この世界から引きこもるための
ものではありません!

本当のあなた自身、
非肉体部分を含める(魂)すべての
あなた自身と繋がり、
そこから、人生を「生きてゆく」ことに
あるのです。



★2015年11月にサウスパシフィッククルーズで
行われたWSの対話 The purpose of meditation
をもとに書きました。
忠実な訳ではなく、
一部、書き換えもしています。





瞑想は音楽があっても、なくても、
自分の好きな方法で大丈夫ですが、
チタンベルの響きでごちゃごちゃマインドを消すのも
効果的!


何も聞かない瞑想よりも早くリラックスできますね!
スーっと瞑想モードに入れる・・・雑念(笑)がすぐに消える感じです。瞑想以外で流してもいいですね。
★ 星屑の音(イメージで)のようで美しい!
瞑想が終わっても聴いていたくて、
流したまま眠りについたりしてます。
瞑想中も、集中しよう集中しようとせず、
ただ曲にうっとりしてたら時間がたっているような感じで、
マインドが働かずいい感じです。

★いつもは無音で瞑想するんですが、
最近超悲しいことがあって、音がないと
どんどんネガティブモードにはまっていくので
試聴してこの音楽に浸りたいなと思って購入しました。
瞑想は苦手なので、はっきり言ってやってませんが
この音色を聞いてるとネガティブが散っていくような
感じがします。

6 件のコメント:

Hiroshi さんのコメント...

Serenaさん、こんにちは。
記事の拝読、やっと追いついたッス!(^^♪
本日の記事、すごく腑に落ちました。
日頃の実践ひとつとっても「こうやるのかな」と
やり方から入ってしまう傾向があります。
そこから進むことで「こういうことなんだ」に辿り着けるので
それはそれでいいのですが・・・(苦笑)
「楽しむ」以前に「取り組む!」というブロックが
根付いているな~っと感じました。
赤本の日本版に、
「あなたがた物質世界の環境では、わたしたちはエイブラハムと呼ばれ、教師、つまりより広く理解し、その広い理解へと他者を導く者として知られる」
という表現があるのですが、正に教師ですね。
エイブラハムの教えは、終始一貫ブレがない。
本日も素敵な翻訳を、ありがとうございます。

Chiemi さんのコメント...

いつも更新を楽しみにしています。
ここ数回、更新されるたびに、疑問が一つ一つ解消されています。

瞑想がよくわからず、瞑想のワークショップを探していたくらいです。

失恋に悩んでいると失恋の記事がアップされ
執着に悩んでいると執着の記事がアップされ
瞑想について考えていたら瞑想の記事がアップされました。

これも、いわゆる望んだものが差し出されている状態なのでしょうか(笑)

ぐるぐるぐると、悩みが尽きないと思っていましたが
やはり、望んだものは、すでに手に入っているのかもしれないです。

HKwonederful さんのコメント...

いつも素敵な翻訳をありがとうございます。

エイブラハムのこの注意?がなければ、私も何時間も瞑想をがんばってしまうところだったかもしれません。
物質次元を楽しむために生まれてきた!と断言してくれるエイブラハムが、素敵ですね。

パトリシア さんのコメント...

ああ、勘違いしつつありました!
穏やかになることばかり求めていたみたい。
この箇所 すごく重要ですね。

あなたの人生の目的は
安らぎではないのです。

あなたの人生の目的は
熱狂的になって
大満足しながら、
意図的な創造をしてゆくことなのですよ。

ゆっくんママ❤ さんのコメント...

いつもありがとうございます。ブログいつもとても楽しみにしております。
��私も思いっきり勘違いしていました。
安心で安定している事が全てと思っていました。
創造して、最高にワクワクする事が重要だという事
忘れてました��
本当にありがとうございます。

Serena さんのコメント...

みなさん、素敵なコメントありがとうございます~!!!

Welcome!