当サイトは、米国在住で日本人女性のセレナがエイブラハムの動画を紹介しているファンサイトです。すべての記事は直訳ではなく、省略したり大雑把な訳になったりしています点、ご了承くださいませ。はじめての方はエスター・ヒックス著の書籍を読まれることをおすすめいたします。
*過去記事のみ公開中

2018/02/04

バイポーラの彼



女性:
9歳のとき、母親がサラの本を買い与えてくれました。
それから全シリーズを夢中で完読して、
おかげでずっとアライメントしてきたんです。


エイブラハム:
すべてはそこに書かれています。
フクロウが我々ということですね。




 楽天



  女性:
欲しいものを引き寄せてきたし、
望み通りに歩んでこられた。。。

エイブラハム:
それが当たり前なのですよ。

女性:
叶ってないものは、タイミングが良いときに
やがて叶うと理解してる。
本当に何もかもが素晴らしくて。

素敵な男性とも巡り合いました。
彼は「バイポーラ」(双極性障害・躁鬱)
のラベルを貼られてる人なのですが、

エイブラハム:
良いことですよ。

女性:
彼のことを心から愛しています。
素晴らしい人だし、

エイブラハム:
人間なら誰だって、たまにはバイポーラのラベルを
貼られるべきなんでしょうね。

アライメントしているか、していないかの違い、
ということなのだけど、
貼られている人たちは気分の上下の落差が激しくて、
感情的になりすぎるだけのこと。

そういう人たちは
アライメントへの渇望も大きいし、
アライメントしているときの状態もドラマティックなので
周囲の人間たちは
「ねえ、もっとバランスを調整してよ」と思ってしまう。

でも彼からしてみれば、
「アライメントしているときは絶好調に幸せだし、
そうでないときはものすごく辛いんだ。
そんなの、みんな同じだろう?」となるわけです。

女性:
私は彼のそういう部分も愛しているし、
彼はハッピーで情熱家で、刺激的な人なんです。

ただひとつの心配ごとがあるとすれば、
私がアライメントしているときに、
彼がどんどん落ち込んでゆく。
そんなとき。。

エイブラハム:
彼が心のそこから欲しているのは
アライメントそのもので、

たとえばお金が欲しいと思っているときに、
それをたんまり持って無駄遣いしてる人が目の前にいたら
ちょっとイライラするものです。

ただ、ちょっと考えてみてください。
あなたがアライメントしていれば、
アライメントしていない彼に気づくこともない。
それが引き寄せの法則ですよ。
(略)

女性:
数週間前に彼がどんどん落ち込んできて、
私はいつもの通りアライメントしていてハッピーでいて。

彼がいい気分でいるときは最高なのに、
そうではない日が続いている。

彼との関係をずっと続けていきたいのだけど、

エイブラハム
彼がものすごく落ち込んでいるとき、
ハッピーでいるあなたとは波動が違うものだから、
あなたがあまり親身になってくれてないと感じるし、
なんだか敵意を持ってしまうものなのです。

高い波動を保っているあなたが、彼に向かって
はやくこっちにいらっしゃいよ!
あなたをここでまってるから!
と呼んだって、

彼からしてみれば、
本当に親身になってくれてるのなら
君がここに降りてくるべきだ!
ここで一緒に共鳴しよう、と思うわけです。

女性:
ええ。
それで前回彼がひどく落ち込んだとき、
実家に帰っちゃったんですが、
この関係を終わらせたくはないのです。
ただ、一体どうすればいいのか。。

エイブラハム:
大切なことですが、
宇宙にはYESしかないということ。

「この関係を終わらせたくない」と
日ごろから思っていれば、それをYESとして
波動の中に入れてしまう。

それより、
「この関係を続けたい」と思うべき。

アライメントしたまま彼と一緒にいたい。
自分の波動に忠実でありたい。

「終わらせたくない」のではなく、
「続けたい」と思いましょう。

そもそも、
人間にラベルを貼りつけるのは有害なことなのです。

「ねえ、あなたってどんな人?」
「僕はラベルを貼られてるんだ。」
「どんな?」

それを聞いたとたんに、ガーンとなる。

ひとたび知ることにより、
意識しないでいることは難しいから。

たとえば誰かがあなたのもとに来て、
こう言ったとします。

「あなたと出会えて本当にうれしい!
私ね、盗み癖があったの。
昔は色々と盗んでいて、そばのバックがあいてたら
中のものをこっそりと抜き取ったりしててね。
でも、もうそんなことしないから、友達になろうよ!」

あなたはその人のことをすごく好きになるかもしれない。
一緒にいて楽しいかもしれない。

でも、その人と一緒にいる間は、
どこに行くにもバッグをしっかりと抱えることになるでしょう。
(会場・笑)

「盗み癖」のラベルを意識してしまうからです。

あなただって、
自分の波動からそれを排除しなければ。
そのために彼を変えようとするのではなく、
自分でそれをするのです。。
彼のいいところにチューニングしてください。
彼の一番いいところだけ。

(会場、拍手)

すると、彼だって良い方向に変ってくる。


もしも変らなかったら?


それがどうしたというのでしょう。

誰にとってもいいことばかりが起き続けるわけではありません。
嫌なことだって起きるのです。

それで、いいじゃないですか。

女性:
はい。ありがとうございます。


★去年の11月にアッシュビルで行われたWSの対話の
一部をもとにかきました。
色々省略しています。
この質問者は、本当の意味でアライメントしていることが
ひとつひとつの言葉から伝わってきます。
彼女の理解度が深いのでエイブラハムの答えもあっさりしていますが、
いい対話だな~と思いました。


9 件のコメント:

匿名 さんのコメント...


毎日、更新されてるかなぁ?とワクワクしながら覗かせていただいています。
Serenaさんの影響で、ユーチューブでwsの動画も観るようになりました!
もうエイブラハム、大好きです❤︎

サラとソロモンの本にエイブラハムが言及していたので、
嬉しくなりました!私にとってのバイブルです♪

serena さんのコメント...

匿名さん
コメントありがとうございます。
今年もノロノロ更新になりそうですが
ゆっくりおつきあいください♪

匿名 さんのコメント...

初めまして。
今回のこの盗み癖の女性じゃないけど、例えば新しく出会いがあり、その人が大切になると
やはり、ばつの悪い自分の過去の事実とか話しておきたい事などあると思うんです。
たまたま話すべきそういう状況が来たりとか..
ずっと隠しておくこともできるし、全てを正直に言うこともないとも思いますが,
相手にもそうであってほしいし・・そうなるとやはりラベルを貼っちゃうと思うんですよね。
こういう時ってどう折り合いをつければ良いんでしょうか。

serena さんのコメント...

匿名さん
こんにちわ。
今から心配しなくても、自分のすべてを受け入れてくれる人をボルテックスに入れておけばいいんです♪
過去や状況にこだわらず無条件で愛してくれる人に出会えますよ。私も何度も経験済なので保障します。
また、恋人だけではなく、そうしたことを含めて深いレベルで理解しあえる友達・知人との出会いも増えてゆきます!

匿名 さんのコメント...

ありがとうございます。
ボルテックスにすでに入れてありましたが、お返事頂いて間違ってなかったんだと思えました。より一層勇気づけられました。(^_^)本当にありがとうございます
これからも頑張っていきます。

匿名 さんのコメント...

Serenaさん、いつもありがとうございます☆

小さい頃からネガティブなまま大人になってしまいましたが、7年前くらいから自己啓発やスピリチュアルなことに興味を持ちました。
その頃にもエイブラハムの動画を見ていたのですが、なるほど、と思ったわりには日常に生かされず…(まだ私が受け入れきれてなかったのかもしれませんが)

難しい言葉の訳だと、ついつい見ながら思考で考えてしまいますが、serenaさんの訳でエイブラハムを読むと、エイブラハムの言っていることが心にストーンと入ってくるようになりました☆

おかげさまで最近は、時々ブログの記事を読み返して助けてもらいながら、毎日のんびりと充実して過ごせています♪
感謝しています(^-^)

nao

serena さんのコメント...

Naoさん

素敵なメッセージありがとうございます♪
とても嬉しいです!

匿名 さんのコメント...

Serenaさん

先日、好きだった人に「君は自分の事をもっと整理する必要がある。
そして君はバイポーラだとも本当に思ってる。僕は君と付き合う気は全くない。
他の男のところに戻って話をしてデートしたらいい、僕には何も関係ない」
と散々な事を言われ、自分を少し見失っていました。

私は別に精神病院に行ってる訳でもなく、今まで一度も医者に診断されたわけでもないですが
ちょっと感情の起伏が激しいのは確かで(特に想いがある相手に対しては・・・)、
だからこそ、色々自分を変えたくて
引き寄せの法則などを取り入れているのですが、そう試行錯誤する中で言われてしまったその言葉。

私、本当はバイポーラなんだろうか?そのラベルを好きな人に貼られてしまった事、自分がやってしまった事
色々とショックでした。
そのメールに私は返信できぬまま、数日が経っています。
それでも彼には感謝の気持ちが多いんです、だって教えてくれたから、私が幸せになる為のヒントを。

この状況で、私がすることは、自分を心地よくさせてあげること。
彼の最後の言葉がよぎって苦しくなったら、英単語を一つ覚えて気を逸らす、とか
彼への未練が出てきたら、可愛い動物動画を見るとか

そう言うのは今まで全くできなかった事なのですが(結構不幸に酔いしれるタイプだったので・・・)
今は楽しみながら挑戦中です。そうしているうちに、別の人間関係が動いてきたり
自分の心がワクワクや楽しさで満たされていく瞬間が増えてきました。

そうして幸せな気分の時は、ふと「きっと彼といつか和解できる日がくるだろうな」と力まずに思えてくるものですね。

まだまだ油断はできないのですが(ネガティブに引っ張られそうで 笑)

私は精神病のレッテルを貼られたくないです。彼の言葉が私の人間性を決める訳でもないし
彼の反応が私の幸せを左右するわけじゃない。
「彼が私を精神病と思うならそう思ってたらいい、その意見、私には関係ないから」
というところまで来れて幸せなんです。
前だったら、彼の判断に落ち込んで苦しみ続けてたと思います。

でも、私は 被害者ではなく、創造者として生きていくと決めたんです。

引き寄せトレーニングのご報告でした(勝手に)

長々とすみません。

serena さんのコメント...

匿名さん

そんなことがあったのですね。
そんな言葉を言われたら、私だったらしばらく立ち直れないかもしれません。
ものすごく辛いことと思います。

でも、それを幸せのヒントと受け取って
彼に感謝している匿名さん。とても素晴らしいと思います。

匿名さんが行きついた答えは、エイブラハムが言うことそのものだと思います。
どうぞそのまま続けてください!
(えらそうにすみません。。)
匿名さんの波動の高さが伝わってきますよ。
なんだか私まで感動しています。(うるうる。。)
遠くから応援していますね!!!!

amazon

今週の人気記事