Welcome!

Welcome!

2016/06/03

まず、決心 ★




男性;
2週間後に、
別の都市に引っ越すことに
なっているのですが、
その決断に自分の波動を
合わせようとしているところです。

以前住んでいたことがあるから、
その場所の波動はよく知っている。
ここLAとは
ずいぶん違う街であることも。

エイブラハム;
調和する前に行動するのですか?
(冗談ぽく。。)


男性;
んー。。。。。。(苦笑)。
実は、ちゃんとそのアイデアと
調和していたと思ってたんです。

でも、
引っ越しを決めたとたんに、
以前から気になっていた、
ある人との距離感が近くなり
少し混乱してるんです。

エイブラハム
あなたは何かを決め、
そこに焦点を当てたけれど、
しっかりと調和できてないから、
何かが起きた。

そして今度は
「起きたできごと」に
焦点を当てはじめたことで、
せっかく決心したことが
揺らいできている。

確信と不確信について話しましょう。
そしてそれらを
アラインメントした状態
アラインメントしてない状態、
の言葉に置き換えましょう。

引っ越しをする!
きっとうまくいく!
という断固とした確信は
アラインメントしてるということ。

行動を起こす前に
確信することは必要ですか?

いえ、必ずしも、
そうとは限らない。

ただ、
確信が持てないままに行動を起こすと、
「はっきりさせたい」
という願いを放つことになり、

あなたは、
その答えを得るための
コントラストを与えられる。

コントラストに遭遇することで、
自分の願いや計画性が
はっきりしてくるからです。

物事すべてに対して
確信を持つことは難しいため、
この場合、
どうして引っ越したいのか、
引っ越してから何がしたいのかを
考えてみましょう。


男性;
この街にはない
刺激が欲しいんです。

エイブラハム
あああ、
それは波動的に
こう言っちゃってるのですよ。

引っ越すことに決めた。
ここでは成功できないから。
ここではうまくいかないから。

ここではうまくいかない。

その波動が
作動してしまっているのです。

だから、
うまくいかなくなるようなことを
引き寄せてしまっている。

あなたが引っ越しのことを考えて
そこに波動をマッチさせていたら、
それにマッチする経験を
引き寄せていたのに。

ここに留まることに関して、
正しい、
正しくない、
の答えがありますか。

男性
いいえ。

エイブラハム;
どっちがいいか、
といった「好み」はありますか。

男性
ええ。

エイブラハム;
そうした好みは、
日々の生活や体験の中から
生まれたデータ結果なわけですが、
それを信頼しますか?

つまり、
引っ越しはいいと思う?


男性、
はい。
そう思ってんです。
でも、そう思った瞬間に、
予期せぬことが起きて。

エイブラハム
波動がブレていたのに
修正しなかったから

波動がブレていますよ
エネルギーが分裂していますよ

と教えてくれる
出来事が起きた。

そして、
あなたは動き出した。

でも、
実はそれが大切なのであって、
何に向かって動いているのは
重要ではないのです。

人々は、他人がちっとも
興味を持たないようなことを
願ったりする。
その多様性さが大切なのですよ。

正しいか、
正しくないのかではなく、
あなたが何に情熱を持っているのか。
それが大切なのです。

決断する。
そこに波動を調和させる。

それが正しいのか、
正しくないのか、
うだうだ考えるのではなく、

なんでもいいから、
決断するして、調和する。

決断すると、
エネルギーが動く。

そのエネルギーの動きが
人生における情熱となるのです。

「なにかを見つけなきゃ!
それを見つけたら、
たっぷりと情熱を注ぎます♪」

というのが
多くの人たちのやり方ですが

今、ここで
情熱をもてない理由は、

これやろうかな。
どうしよう。
あれやろうかなー。
でも。。。。
これは?
どう思う?
こっちは?
どう思う?
なんか疲れちゃった
という、
ウダウダとした考え。

何か、決める。
そこにフォーカスを当てる。

するとエネルギーが動き出し、
宇宙がドアを開けてくれる。
あなたの体を通して
パワーが突き抜けてくるのを
感じるはずです。

素晴らしいタイミングの良さに
自分がパワーアップしたことを認め、
こんなふうに言いたくなるはず。

これがすべてではないし、
正しい事なのかも分からない。

でも、このおかげで、
非肉体的なエネルギーが自分の体を
突き抜けた!

だから自分は、
このエネルギーを駆使して、
フォーカスすることができる!

。。。。。



引っ越しが決まってから
何かが起きた
つまり、その人と再会した。
そのときの感情は?



男性;
引っ越そう!と思った。
喜びの感情。。。

エイブラハム;
(ため息とともに。。)
最初に説明したとき、
そういう言い方はしてませんでしたね。
その人と再会して
引っ越しについての判断がつかなくなり
混乱したと言っていた。。

男性;
その人との再会が
引っ越しの十分な理由に
なりえるのかどうか、
混乱したということで。。

エイブラハム;
それだったら、
こんな気持ちになるはずですよ。

エイブラハム!
僕は2週間後に引っ越すと
決めたんですが、
それの決心を決定づけるような
人に会ったんです。と。

男性;
でも。。混乱したんです。

エイブラハム;
それじゃあ、
混乱という感情は、
引っ越しに関してではなく、

今その行動を起こす、
ということに、
自分の波動が調和しているのかどうか。

そして、冒頭の質問に戻るわけです。

あなたは
自分の決断と波動を調和させる前に
行動(引っ越し)をするのですか、と。

もちろん、
行動を起こしてもいいんですよ。

どこでも、いつでも、
波動を修正することはできるから。

行動を起こす前に修正する方が
簡単なわけですが。

波動を調和してから
行動や冒険をした方が、
それはもっと素晴らしく充実したものになる
けれど。

だから、
今のあなただったら
混乱し続けているのではなく、

「何かが起って波動がぶれたことで、
修正が必要だと理解できてよかった!」
と思うことができる。

考えてみれば自分は、
この場所でうまくいかないから、
あっちの場所だったら
うまくいくかもしれないと思って
引っ越しを決めていたのだ。

そんな波動を持って
引っ越しても、新しい場所で
同じ現実が待っているだけ。

だから、
引っ越す前に波動を修正する。


すると、
引っ越し先での現実が変わってくる。


男性;
どちらの街が僕にとって
もっとも適しているのか、
ずいぶんと考えたのですが、

エイブラハム;
それが、間違い。
あなただけでなく、
実にたくさんの人たちがやっている
ことですが、

自分が溜め込んできた
大量のデータの中から、
自分の気分が良くなるようなものを
選びだそうとしている。

外側から創造しているから、
結局、うまくいかない。

これまで生きてきた中から、
さまざまな願いや希望が生まれて
それらはボルテックスの中に
溜め込まれているわけです。

あなたは自由になりたいし、
エネルギッシュな人生を送りたい。

新しい体験をして
新しい冒険もしてみたい。
新しい人に会い
新しい環境の中で豊かに活動していきたい。
素晴らしい気持を保ちたい、
目が覚めたときにワクワクしたい。

瞑想をしたり、
いい気分になることを意識しながら
日々を過ごすことで、
自分にチューニングすることで
波動はどんどん上がっていき
ボルテックスと同調する。

すると、
晴天の霹靂のように、
はっきりと望みが生まれ、
意志が固まる。

あそこに引っ越すのだ!
と。

いい気分を持続させて
波動をあげることで、
「正しい選択」をする
インスピレーションを受けた。


データを収集して
決断するのではなく、
波動を同調させることによって、
そういう気持ちが固まってきた。

正しい選択をしようとしなくても
いいことに気づいた。

頭で考えたって、
正しい選択なんて、
できるわけがない。

波動が高まり、
インスピレーションを受けると、
「正しいこと(自分のためになること)
を選択したくなってしまう。

それが、
引っ越しするということであれば、
あなたはこんな気持ちになることでしょう。

よし!
引っ越すぞ!
あの場所だ!
あの場所に行きたい!

それは、
「あの場所に引っ越したいけど
どうしよう。どう思う?」の
波動とは全く違うものです。

誰にも止めることができないほど
強い感情。
それが、
インスピレーションを受けた行動、
ということです。

波動をあげたことで、
ボルテックスの中のものが
自分の経験として現実化されてきた、
ということ。

とてもパワフルな感情が生まれ、
悩みも吹き飛び、
そんな自分に満足できる。

引っ越すことの利点なんて
考える必要はなくなる。
他人に意見を聞くこともない。

そこに行く!
そこに引っ越す!
絶対行く!

他人に、どう思うか、
なんて聞かなくてもいい。
だって
自分は絶対にそこに行くのだから。

色々と準備は整ってるの?
そんなの、どうだっていいさ!

引っ越し先は決まってるの?
大丈夫!なんとかなるから!!!

仕事は決まってるの?
まだ。でも大丈夫なんだから!!

その気持があまりにも強いから、
詳細が分かってないのに
すべてが大丈夫だと確信が持てる。

どう決断していいのか分からないとき、
情報や意見に埋もれるのではなく、
ちょっと気楽になってみる。

本当の自分と繋がるうちに、
いるべき場所に
いるべきタイミングに
導かれ、
色々なことを受け取れるように
なってゆく。

それは他人の目から見ても顕著になり、
誰もがこう言うことでしょう。

なんでそんなにラッキーなの。
どうやったらそうなるの?

「心配ごとから意識をそらしただけ。
物事のいい面だけに目を
向けるようにしたんだ。

そして、信頼した

引き寄せの法則を、
心から信頼した。

自分がボルテックスに
溜め込んだものを、信頼した。

そこに波動の周波数を
合わせることができる。
自分にはそれができるんだ!
と、信じたんだよ。」

間違った選択なんて、
ないのです。

間違えたと思ったり、、
心の準備ができてなかったりしたら、
今いるところで、整える、

そして、
また、創造しはじめる。

そういうプロセスなしの
人生なんて、
とっても退屈なものですよ。



質問者は、
あまり詳細を言いたくないとのことで
(その気持分かりますが)
説明が言葉が明確でなく、
エイブラハムが誤解したままの展開になっています。
(よく人の話を遮るし。。。。笑)

最後に誤解が解けてきれいにまとめたものの、
長い対話を省略しながら書いたこともあり、
訳分からない対話訳になってたら
ごめんなさい!

途中に、気づきがたくさんあって
個人的には好きな対話です。
エイブラハムといえば「いい気分」ですが
「情熱」も不可欠なのです。

エイブラハム・ヒックスのWSの対話、
Line up with what is coming
の一部をもとに書きました。
日付、場所は不明です。


★いつもながら、
違うシチュエーションにも当てはまります。
新しい気づきがありました。
ありがとう、エスター。

4 件のコメント:

りんご さんのコメント...

「人々は、他人がちっとも
興味を持たないようなことを
願ったりする。
その多様性さが大切なのですよ。」

この部分、エイブラハムがいつも言っていることだと思いますが、
この記事の中で読んだときになぜかすごく心に響きました。
最近、「日本で、この年齢で、この性別だと、こういう状態であることが普通」のような"平均"の価値観がすごく嫌な一方、それに苦しめられていたので、
この部分を読んだとき、少し力強い気持ちになれました。
いつもありがとうございます!

Serena さんのコメント...

コメントありがとうございます。
日本にいると確かに年齢に縛られることが
多いですよね。それはアメリカと比べるとすごく
感じます。でも、ひとたび制限を外せば
ものすごく自由になれるのも日本の良さだと
思いますよー。頑張ってくださーい!
私もこの対話に励まされました♪

二野利康 さんのコメント...

とてもいい対話でした。

対話のほうありがとうございます。

改めて、自分自身が波動を整えてから行動をおこすことが大事なのだなぁと気付きました。。

本当に、、よかったと、、おもいます。。

Serena さんのコメント...

二野さま
お返事書いたのに反映されていなかった
ようで、ごめんなさい。
コメントありがとうございます!
波動を整えてから行動をおこす。
大切でシンプルなのに、時として
難しい。でも基本ですね!