Welcome!

Welcome!

2016/06/18

恋愛も自分がすべて ★



エイブラハム;
恋人が何をしていようとも
自分で気分の良さを保つこと。

あなたのリソース(供給源)は
ソースから来るのであって、
恋人やお母さんや他人から
与えてもらうわけではないのです。


すべては、
あなたのボルテックスから
やってくるのですよ。
それはあなた自身であり、
宇宙であり、あなたが望んだ
すべてものがある場所。

だから、
恋人に対してよりも、
ボルテックスに対して
情熱を持ってください。
ボルテックスに入れて
創造した理想の恋人に。

もしかしたら、
今の相手がそうなのかもしれないし、
別の人なのかもしれない。
とにかくその人はあなたの前に現れて、
あなたが思い描いた通りの
行動をとってくれる!

あなたがそれをコントロール
しようとしなければ、
ですよ。

つまり、
相手が何をしようと構わないくらい、
あなたの心がしっかりと安定していれば、
の話です。

あなたの心が他人によって
左右されるのであれば、
不安定で自信がないということ。

相手があなたのことを
忘れたかのように何かに
夢中になって行動しているのを見ても
不安、嫉妬、焦燥を感じることなく、
すごい!頑張って!
って言うことができる。

あなただってそんなふうに
なっているべきなのです。

結婚生活や恋愛にフォーカスしてると
相手が逃げてしまう。。。
という悩みをよく聞きますが、

相手ではなく、自分自身との関係に
フォーカスしていれば
愛する人や欲しい物が
こちらに向かってやって来る。

しょせんあなたは他者ではなく、
自分の波動をコントロールすることしか
できないのですから。

女性;
動機づけられてからではなく、
インスピレーションを受けてから
行動せよ、
という言葉の意味は?

エイブラハム;
ボルテックスの中から
行動するということですが、
今一つ分からない人が多いようです。

まずは、ボルテックスの中に入り、
その状態を安定させる。

ボルテックスの中にいるときの
気分がどんなものなのか、
しっかりとモノにする。

ひとたびそれがデフォルト状態になれば、
インスピレーションは
自然に降りてきてくれます。

ボルテックスの中にいる時間の方が、
外にいる時間より長いくらい、そこに留まる。

すると自立心が芽生えてきて、
自分に自信がついてくる。

エスターがそうなったとき、
(夫の)ジェリーが居心地の悪さを
感じたかといえば
まったくそんなことはありません。

それにより、
2人の関係はさらに良くなるのだから
ジェリーはエスターが
彼女自身としっかりアライメントして欲しいと
思っているし、
そうすることで素晴らしいギフトを
他者に与えることができる。

それ以上に素晴らしいギフトなど、
ないも同然です。

でもほとんどの場合、
人々は、自分の欠乏感、必要感から
相手を必要としてしまう。

あなたが本当にボルテックスに
入っていれば、
彼が計画したプランの中に
あなたがいてもいなくても
それによって
心を乱されることはなくなるのですよ。

恋人が計画を立てて
その中に自分が入っていないとき、
「え、なにそれ!」と思ってしまうのは、
それによってあなたが
ボルテックスから転がり落ちる。
つまり、相手に自分の幸せを
依存しているから、なのです。

もしもボルテックスに
入っていたなら、「頑張って!私も頑張る!」
と言うことができる。

迷いのないすっきりとした
マインドの2人が
明確な会話を展開させるほど
素晴らしいことはありません。

すっきりとした人と
混乱してる人が一緒にいると
混乱してる方が依存的になってしまう。

生き生きと前向きな二人がそろえば、
素晴らしい創造を互いにしてゆく
ことができるのです。

正反対同志が引き寄せあう、
なんていう言葉はすでに時代遅れな考え。

「私は依存タイプで
彼は与えたいタイプだから
すごく相性が合うの♪」
なんて言ってる人を見たら、
エスターは言いますよ。
とんでもないったら!!!!と。

波動的にマッチしてない。
ハーモニーすらみられない。

自分自身と調和したそれぞれ2人が
創造してゆく関係は素晴らしいけれど、
双方または片方が自身と調和していない
カップルほど惨めなものはないのです。

女性
片方がボルテックスに入っていたら、
もう片方は、波動が合わずに
離れていくのですか?

エイブラハム;
あなたがボルテックスに入っているとき、
他人を気にしたりしないものです。
他人をジャッジしたりしない。

他者のことは、自分のソースを通して見るから
良い部分だけを見ることができるし
彼らが自分に及ぼす影響にちゃんと
感謝することもできる。

ボルテックスに入っていないときだけ、
他者に依存したくなるのです。

女性;
お願いだから私を
ボルテックスにくくりつけてください。
二度と出られないように。。。

エイブラハム;
死んじゃってもいいんですか?

生きる楽しみは、
新たな願いを持ったり、
その上で、また自分と調和したり、
そういう部分にあるんですよ。

ボルテックスに入りたい~
という欠乏の波動を持っている限り、
ボルテックスに入って
楽しんでいるという現実とは重ならない。

少し、練習が必要なだけです。

そして先に言ったように、
ボルテックスに入ったら、
その状態で物事をみたり
読書したりして、そこに留まる。

すると、
そこから転げ落ちてしまっても、
前のように不安になることもなくなる。
すぐに戻っていける方法が分かっている
のだから。

それができる!と自分を信頼してあげるのです。
ボルテックスの出入りは簡単になっていきますよ。
そこから出てしまっても、
受ける打撃は小さくなってゆくし、
周囲の人たちがボルテックスに
いるのか、いないのかも気にならなくなってゆく。

あなたは他人に委ねていた
自分のパワーを取り戻すことが
できるようになる。

常に高い波動を持つ、
真の意味でのポジティブ思考な人間
になれるのです。

あなたの恋人が電話の向こうで何かを言い、
その言葉に対して
引いたり傷ついたりしたら、
こんなふうに思えばいい。。

「自分は、しっかりと内面と調和して
いい気分を絶対的にキープできていると
思ってたけど、あなたの言葉でちょっと
心がグラついてしまった。

こんな気持ちになることを
自分に許したくはない。
相手の言葉や行動に自分の幸せを委ねる。
そんな自分にはなりたくない。

だから、今すぐ、

ボルテックスの中に戻ろう。
そして、自分自身を取り戻そう。

そして、相手に言えばいい。
「1時間後に、電話をかけなおすね」
と。


女性;
この恋愛は、
うまくいってるときもあれば、
うまくいかないときもあって。。。
だから、もう一切
電話しないでおこうかなとも
思うんです。。。

エイブラハム;
我々はずっとボルテックスの話をしてるのに
あなたは彼のことを話してる。
平行線のままですね。

彼のことが頭から離れない限り、
ボルテックスの中に入ることは
できないでしょう。

ええ、別れるという選択もある。
だけど次に出会う人とも、
同じことの繰り返しですよ。

ボルテックスの中に入って
今の恋人とちゃんと向き合う。
そうでない限り、
物事は何も変わりません。


そこから逃げることなど
できないのです。

まずは自分で自分を安心させてあげないと。
自分で、それをするのです。

自分でやれる!それを、
自分に見せてあげる。

誰もが、
愛を探す場所を間違えているのですよ。
自分を安心させてくれる場所も
間違えている。
お金のある場所すら間違えている。

そこにあると信じてるのに、
何もそこからやってこない。

それで、
イライラしてしまうけれど
我々から見れば、それらがあるのは、
そこじゃない。そんな場所は、必要ですらない。

すべてのものがある場所。
それは、あなた自身の中。
自分の内面とちゃんと調和したときの
あなたの中にあるのです。

自分を信頼する。自分の波動のあり方に。
すると、周囲が、変わってくる。
それが、引き寄せの法則です。

あなたは自分の波動に合った人を
見事に引き寄せているというのに、
そんな人はイヤだと言っている。
(みんな笑)

だから、
目の前に現れた人を見れば
あなたの波動や思考が分かる。
感謝したくなりませんか?
「ありがとう、ありがとう、
私の波動の状態を教えてくれて。
こんなヒドイとは思わなかった。」
(会場笑)

でも、
そこで相手を責めるのではなく、
自分に戻る。
自分の波動を調整するのです。


★エイブラハム・ヒックスのワークショップの
対話Nothing is better than two independently thriving
をもとに書きました。
長くて途中から始まってるので、
一部のみです。多少書き換えたところもあります。
WSの場所と日付の記載はありませんでした

21 件のコメント:

むつみ さんのコメント...

アメブロも読者登録させてもらっています。
いつも翻訳のアップ、ありがとうございます。
ワークショップ、どれもすごくわかりやすいです。
ノートに書き写して、いつも読み返しています。
この記事も、とってもよかった♡
(^▽^)

hitomi さんのコメント...

いつも見ています‼
今日もすごく分かりやすかったです。
就活が上手くいかない時期で、
お父さんに何か言われ、すごく不快な気持ち
になりました。
でも、それはただ自分がボルテックスから
はずれたとおもい、嫌な気持ちになるのは
当たり前と自分を認めてあげました。
感情のスケールを登ったわけではないのですが、
それが自分にとって一番ほっとしたので、
おそらくこれが自分にとって、
流れに身を任せていると思います。
長いこととどまることはしなかったと、
結果的にそうだと思います。

どうなのでしょうか?( ゚д゚)

SERENA さんのコメント...

むつみさん。
コメントありがとうございます!
過去記事にかぶる内容ですが、
これを聞いたとき、ここに書かずには
いられませんでした。
この対話、いいですよね!

hITOMIさん、
身内から不快になるような言葉を
言われるのは辛いでよね。
でも、相手ではなく自分がすべてなので
それでよかったし、
波動のブレに長く留まらず
流れに身を任せることができたのだと思いますよ!

匿名 さんのコメント...

この対話いいですね!ありがとうございます!
でも、実はボルテックスについてよく分かっていないんです。エイブラハムの本を読んでもハッキリ分からなかったんですが…
いつもエイブラハムが言っているように、いい気分でいることという解釈でいいのかなあと思ったりしています。
エイブラハムの言葉を英語で直接聞いていらっしゃるSerenaさんはどんな風に捉えていらっしゃいますか?

Serena さんのコメント...

そうですよ、いい気分を持続すること。
オールを手放すと入っていける場所です。
あまり難しく考えずにリラックスして体感してください。。。
と書いてる私自身も、入っては転げ落ちる繰り返しですが(笑)

匿名 さんのコメント...

ボルテックスって言われると、ちょっと構えて考えてしまうんでが、そういうことなんですか。あー、スッキリしました!ありがとうございます。Serenaさん、今後も翻訳よろしくお願いします(^_^)

rubia さんのコメント...

アメブロもあるんですねー♪
今度探してみます♪
タイトル教えてください!

今回の記事で、彼の事ばかりに気をとられている女性が面白かったです。
こうやって、わからなくなってしまうのが恋愛なんでしょうけど。

日々を少しだけいい気分や、ホッとさせることに専心していくことと共に、こうなったらステキーって思える妄想をしてたら激しくワクワクして♪

じゃ、解決ヨロシク
( `・ω・´)ノ ヨロシクーって思えて余計にワクワクしました(笑)
途方もないけど、なんか叶う気がする~(笑)

そんな今日この頃です(笑)
過去記事も宝の山ですね♪
2回目読み返し中でーす

Serena さんのコメント...

恋愛ってそんなものですよね(笑)
最初から悟り切って恋愛するのも
怖い気がしますが。。。
ブログはリンク貼ってるんですが、
分かりづらくてすみません。
http://ameblo.jp/serena-usa

rubia さんのコメント...

スマホだと見えないんです~
ありがとう、行ってみますね♪♪

RIKO さんのコメント...

いつも読ませて戴いています。翻訳してくださって本当にありがとうございます。
「私をヴォルテックに縛り付けて出さないでください」っていう女性に対して、エイブラハムが「死んじゃってもいいんですか?」って答えてますよね?
ちょっと違うケースですけど、自殺した子供の親が来たときにも、マイケルジャクソンの死についても、「コントラストに耐えられなかったのですよ」といって、よく分かると理解を示していましたね。
こういうくだりが気になっています。とても肯定的に聴こえるんですよね。
私は常にヴォルテックスにいられるなら死んじゃってもいいし、むしろ肉体にいるほうがしんどいし、願望もそんなにないしで、そういうことを話題にしている回があったらエイブラハムがなんと言っているのか聴いてみたいです。

Serena さんのコメント...

Rikoさん、
むしろ肉体にいる方がしんどい。。。私も去年はよくそう思いました。
死や社会問題についての対話は、心の準備ができていなくて、
タイトル見て避けてるためよく分からないのですが、
そのうちに聞いてみますね。

私の想像でしかありませんが、すべてを悟ったジェリーも、
肉体に未練がなくなったのかな。。。と勝手ながらに思っています。
そして、徐々にお別れするために病気を選んだのかな、と。。。

RIKO さんのコメント...

serenaさん、返信ありがとうございます。
避けているのですね・・・(^ ^;
私はむしろ生まれた時から(といっても過言ではない笑)、死にたいと思っていました。
だって楽になりたいし、絶対に楽しくて幸せじゃないですか!って。
肉体に未練もないけれど、「生きてまでやりたいこと」がずーっとなくて、
なぜ生きてるのかが辛くて辛くて。でも自分で選んで生まれたはずだから、と思うと迷路に入るのです。

そのうち聞いてみてぜひUPしてくださるのを楽しみにしています♪

Serena さんのコメント...

RIKOさん
そんなぁ。。。。(涙)
Rikoさんが生きる喜びを見つけて頂けるような
動画の方を一緒に聴きたいと思いますよ。
私自身は、父や愛犬の死がまだ癒されてないのか、
そういうのを聞くと、どどーんと落ち込むので。
でも、避けて通れないものだし、
死に向き合って生を知るのはいいことなのかもしれませんね。
死後の世界や死そのものの対話は結構多いようなので
そのうちチェックしてみます。

hitomi さんのコメント...

Rikoさんへ、

主さん、コメントの返事ありがとうございます。
.゚+.(・∀・)゚+.゚
元気がでました!
ところで、死について他のエイブラハムの言葉を紹介されている、香港在住のかたに、
記事があったと思うのですが、
エイブラハムは、瞑想をするより、感謝の方がソースエネルギーに近いといってますが、
それと同じで、今生きている場所ではじめて
感謝をして、天国が今ここにあるといってました。
もちろん自殺しても、ポジティブエネルギーに
変換ので、生きている時のコントラストが強ければ強いほど、非物質世界にかえるときは、
最高の気分だといっています。
でも、天国は今ここにいきて感謝をして、
この世界に体現させる以外に、どこにも天国がない
といってあると、そのブログの記事で紹介していまさた。
そして息子さんが自殺された母親のかたの対談の日本語訳を、聞いたのですが、
その母親も自殺を考ていたのですが、

エイブラハムは最後に、それをすすめていなかったことを、あなた方は思い出すでしょうみたいな
さいごのシーンがあったような気がします。
見ていてはいかがでしょうか?

Serena さんのコメント...

Hitomiさん
詳しい情報ありがとうございます!

ミヒロ さんのコメント...

serenaさん
ご翻訳ありがとうございます。
とても心に入ってきます。

ヴォルテックスの中にいることを第一にしようと思えました。
ありがとうございます。

Serena さんのコメント...

ミヒロさん、
コメントありがとうございます。
とても嬉しいです!

Kinako さんのコメント...

初めまして(^-^)/
2週間ほど前から読み漁っています!
たまたま『ボルテックスの中の気持ち』に出会って、halさんのコメントもみつけて。そして昨日は『どうしても辛いとき。。』を読みyoutubeも見て泣いてしまいました。エスターのyoutubeもたくさん聞いてますし、特に妊活に関するものは全部で聞いたと思いますがSerena さんの訳が本当に心に染みます。ボルテックスにはいるってこんな感じなのかなぁ〜って。まだまだ初心者ですがこれからも毎日楽しみにしてます!そして妊活にかんするのも又お願いします!halさん、ありがとう(^-^)/

Serena さんのコメント...

Kinakoさんも
コメントありがとうございます。
エスターののyoutubeをたくさん聞かれているのですね。
妊活テーマをすべて聞いたとは、すごいですね!
私も対話に涙ぐむことがありますよ。。タイムリーな
アドバイスを聞いたときなど、本当に元気づけられます。
元気に飛び回るエスターには感謝だし、
これまでと違う対話を聞くきっかけを与えてくれた
Halさんや、そうした提案をくださる読者の方にも
感謝です!!

キララ さんのコメント...

serenaさん♡
こんにちは^ ^

serenaさんとコメントの皆さま達と集まってランチでもしながら楽しく語りあえたら良いな〜すごく楽しいだろうな〜なんて思ってしまいました♪
だってserenaさんをはじめ皆さんとっても愛に溢れて
素敵な方達ばかりなんですもの^ ^
なんてちょっと関係ない話でごめんなさい
^^;
serenaさんいつも素敵な記事に心から
感謝します!ありがとう〜^ ^♡
今回の記事もすごく良いですねっ♪

Serena さんのコメント...

本当に素敵な人たちばかりですよね~。
いつか皆さまと気軽におしゃべりできたらいいですね。
宇宙に委ねておきましょう(笑)