2016/05/24

Appreciation vs Gratitude 感謝の波動の違いについて



「感謝」の波動の違いについて、です。

このサイトに出てくる「感謝」という言葉は
対話の中のAppreciation(感謝)
という言葉を訳しています。


同じ感謝という言葉でも、
「ザ・シークレット」に出てくる人達や
著者のロンダが力説しているのは
Gratitude(感謝)の方であり

エイブラハムの対話に出てくるのは100%近くが
 Appreciation(感謝)です。

エイブラハム曰く、
言葉そのものについては
あまり深く考えたり分析したり、つつくことなく、

波動の違いのみを感じられればOKとのこと。

どちらも日常生活では
それほど大きな違いを意識せず
使われているので、
エイブラハム流の「違い」に戸惑う
アメリカ人および英語圏の人も多いようです。

このサイトに出てくる
「自分の身に起きている感謝すべきことを考えてみる」
といったような、紙に書いたり、
波動を整えるために感謝できるものを数えると
いったワーク的なことについても
エイブラハムはGratitude(感謝)という言葉は使わず
Appreciation(感謝)または
Positive aspects(物事の良い面)
という言葉をよく使っています。

Gratitude(感謝)は、アメリカでは
サービス業に対して払う「チップ」の意味でも
使われし、行為に対する直接的な
印象も強いのですが、

エイブラハムは何も
Gratitude(感謝)を否定しているわけではなく、
一言で感謝といっても、
そこには違う波動が存在するから、
それを認識して欲しいし、

ボルテックスの中から
無条件に感謝する
無条件の愛を説いているので、
必然的にAppreciation(感謝)の波動が
大切になるわけですね。
(この部分の説明は、以下参照)

本当に徹底しております。

---------------------------------------------------------------


その①

エイブラハム;
Appreciation(感謝)Gratitude(感謝)
違いが分かりますか?
たいていの人たちは、
あまり違いを気にすることなく
使っていますが。

女性;
いいえ、よく分かりません。

エイブラハム;
あなたは、何に対してGratitude(感謝)
していますか?

女性;
私の人生、
周囲の人々、家族、
私の経験。悪いことも含めて。
すべては今の私を創ってくれたものだから。

エイブラハム;
まさにそうですね。
一方で、Appreciation(感謝)の波動の方は、
これから行く方向を見つめています。

Gratitude(感謝)の方は、
すでに得たものに対しての感謝という
波動が大きいのです。
つまり、条件つきなのです。
条件を満たされたから、感謝する。

Appreciation(感謝)は、無条件です。

女性;
はい。。。。
(ちょっと困惑?)

エイブラハム
細かすぎる話ではあります。
言葉そのものは問題ない。。
どんな言葉を使っても、それは我々には
届きません。。
でも、そこから発せられる波動は届く。
だから、波動のチューニングにおいては
大切なことなのですよ。


2015年デンバーで行われたWS

The difference between appreciation and gratitude

の一部をもとに書きました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


その②

男性:
Appreciation(感謝)Gratitude(感謝)
波動の違いは?
なんどか話していたようですが
いまいちよく分からないので
もう少し理解したくて。。

エイブラハム;
我々にとって言葉は関係ないけれど
そこから発せられる波動の違いは
はっきりこちらに届くことに注意してください。

Gratitude(感謝)について話すとき、
たいていの場合、ですが、
体験したことについて話しませんか。
つまり、苦労したこと、大変だったこと。
病気が治ったとか、そういうこと。

あの嫌な仕事を辞めることができた。
ありがたい!
やっと離婚できたよ。
ありがたい!

そのときに、
大変だったことの波動も作動するから、
そこに抵抗感が生まれます。
つまり、ボルテックスの外にいる。

Appreciation(感謝)
ボルテックスの中にいて、
その中から会話をしている。
そこに、重さや抵抗感はありません。

この2つの周波数の違いは、
とても大きいのです。


★WSの対話
Big difference between gratitude and appreciation
の一部をもとに書きました



--------------------------------------------------------------------

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

こんにちはー(*´ω`*)

違いは、すでにある中からの感謝か
今はない中からの感謝…って
ことでしょうか…(´Д`)
んーあとは望まなかったことをいいながらありがたいといってるのはGratitudeって感じでしょうか(ノ´∀`*)
なんとなくわかった気がしますー
合ってるかどうかわからないですがw
いつも記事ありがとうございます(≧▽≦)

serena さんのコメント...

こんにちわ。
感謝という意味では、
どちらもなくてはならない大切な感情だし、
大きな違いはないので、
特に深く考えなくてもいいと思いますよ。

ただ、無条件の愛を感じると、
同じ波動であるappriciationも認識できるようになってくるし、
引き寄せも加速するのではないかと
私は思うのですが。。 

理由がなくても湧き上がってくる
喜び、愛、感謝の感情です。

分かりづらくてごめんなさい!

匿名 さんのコメント...

初めまして。

理由がなくても湧き上がってくる
喜び、愛、感謝の感情です。

それはもはや日本で言うところの「悟りの境地」なのではないかと^_^;

Serena さんのコメント...

匿名さま
その感情を持続できれば。。♪

Welcome!