2015/05/03

行動よりも大切なこと



あなたの頭の中が
「私はこれがしたい!」
「これをしなくちゃ!」
「絶対にこれをしないと!」
と思っているのに、
身体が思うように動かない、
ということがあります。


そういうときは
リラックスしましょう。
そして
自分自身に言うのです。

タイミングがいいときに、
やればいい。
もっとはっきり、
閃きを感じたときに、
動けばいい。

すべては、
うまくいっています。

運命の人との出会いとか、
お金、仕事の成功。。
そういうものが叶う前に、

叶えるぞ!

と焦って努力することはない

たくさんの人たちが、

行動しなければ何も始まらない!
さあ、動いて!

とばかりに、
肉体的な行動にエネルギーを注ぎます。

計画を立て、
目標に近づいていきます。

でも、何も起こらない。。。

受け取るためにいるべき場所ではない
場所に行ってしまう。
会うべき人とすれ違う。
見るべき情報を目にしない。
願望の現実化に繋がる
タイミングを逃している。


叶うタイミングが、
鍵なのに。

どうして?
どうして?
どうしてダメなんだろう。
何が違うんだろう。

と、焦ったり、
物事をコントロールしたり、
意気込んだりするのは、
逆効果。

考えすぎで、
頭の中がごちゃごちゃしてると、
タイミングを逃してしまいます。

行動を重視しすぎてるからです。

感情(波動)
そっちのけだから
宇宙からの後押しを
受け取れていないのです。

リラックスしましょう。

先週末、
エスターはワークショップのために
ある目的地に行くことになってましたが
悪天候が影響してNYに着けず
バルチモアに行くことになってしまいました。

エスターは窓際の席にいて、
外はちょうど夕暮れの時間。
美しい景色が広がっていました。

エスターの心の中は
その美しい景色を楽しむ、
ゆったりとした気持ちと、
ワークショップに間に合うために
早く着きたいのに!
というイライラ感がありました。
が、すでに飛行機は離陸して、
状況を変えることはできません。

その瞬間の、選択は2つだけ。

イライラを続けるか
その場をできるだけ
「いい気分」で過ごすのか。

エスターは隣に座った女性と
言葉を交わしていましたが、
窓の外の陽が沈みかけたとき、
ふと、その女性に聞いてみました。

「グリーンフラッシュって
見たことありますか?」
「いいえ、なんですか、それは。」
「陽がすっかり沈んでしまう直前に見える
緑の光のことですよ。
空気などの状態によるものだから、
なかなか見られないのです。
夕陽を見るたびに期待するのだけど
人生の中で2回くらいしか見たことなくて。」
「あら、じゃあ、一緒に見てみましょうか。」

二人は夕陽を眺めました。
すると、消える瞬間に、
グリーンフラッシュが見えたのです。

その瞬間、エスターは、
ああ、この時間は決して悪いものじゃない。
そんなふうに思って満足しました。
そして、
そこにある幸せを感じました。


ちなみにグリーンフラッシュの映像はこちら↓
1:18あたりから。




行くべき時間に、
その場所に辿りつくことができないでいる。

でも、思いがけなくいやってきた
ボルチモアの空で、
ずっと見たかった光景を
奇跡的に目にすることができた。
隣に座った人と素敵な友達になれた。
こんな体験も悪くない。

ちょっとした、満足感。

そんな幸せに浸っていたら、
天候が良くなり、
また、給油不足の問題から、
飛行機はボルチモア空港に着陸するのをやめ、
計画通りNYに向かうことになって、
すべては丸く収まったのです。

すべてはうまく行くのです。

身動きできない状況に陥っても、
そのときに「いい気分」
でいることを選んだら、

その状況は、
ぱぁっと良くなっていくのですよ。





エスター・ヒックスのワークショップ
Timing is important, so stop rushing, relax and make
the best of where you are
をもとに書きました。
2014年のクルーズセミナーからの音声ビデオです。
悩みというか自分の状況を打ち明けた参加者の男性に対しての
エイブラハム(エスターの声)の返事です。












0 件のコメント:

Welcome!