Welcome!

Welcome!

2015/04/10

恋人の愛し方



エイブラハム:
恋愛関係において
相手のために妥協したり
自分の自由が失われるような
感じがしたりするのは

実をいえば
相手ではなくて、自分の方が
コントロールしようとしているから。

肩の力を抜いて、
受け入れてみればいいのに。

(悩みを打ち明けている男性は、
海でサーフィンするのが大好き。
それはもはや好きを
超えて情熱といっていい)

あなたが大好きな海を
思い出してください。
サーフィンするときの海。

それ自体に個性というものは
ないでしょう。
海の深さとか、海流とか、
月による潮の満ち引きとか、
そういうものがあるだけ。

そしてあなたは抵抗もなく、
水の中で、
自由にのびのびとすることができる。
すごく、幸せな気分になる。

波の強さは、毎日違ったりする。
だけどあなたはどうすればいいのか、
ちゃんとわかってる。

それなのにあなたは
彼女が同じことをすると、
許せない。

海が自分の予想と違う状態になっても
すんなり受け入れたり、
身を引いたりするのに、
自分の彼女が予想外のことを
言ったり行動したりすると
受け入れることができない。
それに対して、
抵抗したりするし、
いつまでも許せなかったりする。

海には海の状態があって、
あなたはそれを理解して、
無条件に受け入れています。
海が荒れているときは、
海に行かなければいい。
それだけのことです。

恋人に対しても、
同じような気持ちになれたら、
それが、
無条件の愛ということなんですよ。


★2014年2月に行われた
エイブラハム・ヒックスのWSの対話
you control everything about everything
の一部をもとに書いてみました

0 件のコメント: